播磨のパワースポット【高砂市】観光名所やご当地グルメ「にくてん」をご紹介!

播磨のパワースポット【高砂市】観光名所やご当地グルメ「にくてん」をご紹介!
目次

    日本三奇の1つに数えられる巨大な石がそびえ立ち、パワースポットとして有名な「生石神社」がある「高砂市」。

    「にくてん」をはじめとするおいしいご当地グルメやおすすめの観光スポット、人気イベントなどを紹介します。

    高砂市の基本情報

    兵庫県高砂市の町並み

    貝塚や古墳など、縄文時代や古墳時代に関わるものが多数発見されている「高砂市」。
    神社も多く歴史深い土地です。

    播磨灘に面する兵庫県の南部に位置し、漁業のほか、製造業も盛ん。人口は約87,000人(2021年11月現在)です。

    より詳しい情報を見ていきましょう。

    アクセスについて

    高砂市にはJR「宝殿駅」や山陽電鉄「高砂駅」があります。

    JR「宝殿駅」へは、姫路からは約15分、神戸・三宮からは約40分、大阪からは約60分でアクセスできます。
    山陽電鉄「高砂駅」へは、姫路からは約15分、神戸・三宮からは約45分、大阪からは約80分です。

    歴史について

    高砂市内では貝塚や石棺、古墳など、縄文時代や古墳時代といった古代文化に関わるものが多数確認されています。

    また、平安時代に「高砂」が歌によまれるなど、古くから人々に知られる地域であったことがわかります。

    江戸時代以降は海運の拠点として栄え、近代以降は工業地としても発展しました。

    風土・気候について

    高砂市の気候は、年間を通して比較的温暖なのが特徴です。降雪もほとんどなく、年間の降水量も少なめです。

    石棺や建築などに使われている高級石材「竜山石(たつやまいし)」の産出地で、古墳時代から現在まで、約1700年も採掘され続けています。

    高砂市のおすすめ観光・おでかけスポット

    「日本三奇」にも数えられる巨石がある「生石神社」や、神社なのに香を焚き灯明をあげる風習がある「鹿嶋神社」など、個性的なスポットが数多くある「高砂市」。

    ここでは、オススメのおでかけスポットを紹介します。

    日本三奇の1つ!謎の巨石がある「生石神社」

    生石神社

    「日本三奇」にも数えられる巨石で有名な「生石(おうしこ)神社」。
    高さ5.7m、重さ500トンもの巨大な石が水に浮かんでいるかのような、不思議な光景が見られます。

    いつ、誰が、どのような目的でこの巨大な石をつくったのかは謎に包まれたままです。その迫力ある光景から、パワースポットとして人気を集めています。

    施設名 生石神社
    住所 兵庫県高砂市阿弥陀町生石171 MAP
    HP 生石神社【公式】

    一願成就の神として有名な「鹿嶋神社」

    鹿嶋神社

    一願成就や合格祈願の神として信仰されている「鹿嶋神社」。奈良時代に創建されたと言われています。

    参道内には名物の柏餅を販売するお店が多数あり、参拝客のおやつやお土産として人気です。

    昔から「かしまさん」の愛称で親しまれていて、地元では特に学生や受験生を持つ父母などが多くお参りに訪れています。

    施設名 鹿嶋神社
    住所 兵庫県高砂市阿弥陀町地徳279番地 MAP
    HP 鹿嶋神社【公式】

    ハイキングにもおすすめ「日笠山」

    ボタン桜

    ※画像はイメージです

    頂上から淡路島などを含む播磨灘の雄大な景色を眺めることができる「日笠山」。

    高砂市と姫路市の境目に位置し、気軽にハイキングできるスポットとして、地元民はもちろん市外の人にも愛されているスポットです。

    春にはボタン桜が咲き誇ることから、県内有数のお花見スポットとしても人気です。

    施設名 日笠山
    住所 兵庫県高砂市曽根町 MAP

    高砂市の人気イベント

    毎年、市内の各神社で行われる盛大な秋祭りをはじめ、高砂市では季節に応じたさまざまな行事が開催されています。ここでは、特に人気のイベントを紹介します。

    秋祭り

    高砂祭り

    神社が多く、毎年各神社で盛大な秋祭りが行われる高砂市。

    代表的なものは、3年に1度、船渡御が行われる「高砂神社秋祭り」、寸劇を披露する「仁輪加(にわか)太鼓」が有名な「荒井神社秋祭り」、色鮮やかな布団屋台が練り合わせる「曽根天満宮秋祭り」、兵庫県の重要無形民俗文化財に指定されている獅子舞を奉納する「大塩天満宮秋祭り」などです。

    伝統的な形で行われるお祭りはどれも勇壮で、高砂の文化の香りを存分に感じられるでしょう。

    万灯祭

    高砂万灯祭

    市内の高砂町が「兵庫県の歴史的景観形成地区」に指定されたことにより、平成18年からスタートしたイベント「万灯祭」。

    路地へのキャンドル設置やライトアップなど、光にまつわるさまざまな催しが企画され、町内が無数のやわらかな灯りに包まれます。

    幻想的な風情が人気を集め、毎年多くの人が訪れています。

    高砂観月能

    高砂神社

    高砂神社で例年10月に行われる能舞台「高砂観月能」。
    美しい月とともに、さまざまな能の演目を鑑賞できるのが魅力です。

    室町時代に能を大成させた世阿弥の代表曲「高砂」。結婚式の披露宴でよく謡われる祝言性の高い演目です。

    この「高砂」にちなみ、より地域に能の文化を根付かせたいとの思いから、平成8年より定期開催されています。

    高砂のご当地グルメといえば「にくてん」

    にくてん

    ※画像はイメージです

    高砂市のご当地グルメとして最も有名な「にくてん」。

    見た目は薄目のお好み焼き。薄く引いた生地の上に、キャベツ・ねぎ・すじ肉・こんにゃく・味付け済みのじゃがいもなどの具材が重ねてのせられています。お好み焼きが一般的になる前から市内で広く食べられていた、歴史あるグルメです。

    市内では提供している飲食店が数多くあり、それぞれこだわりがあるので、食べ比べてみるのも楽しいでしょう。

    「高砂市」に遊びにでかけよう

    古代から人々に知られ、歴史ある神社も数多くあるパワースポット「高砂市」。

    世代を問わず誰でも楽しめるような魅力的な観光地やイベント、おいしいグルメなどが数多くあるまちです。

    ぜひこの記事を参考に、おでかけしてみませんか?

    2021年12月22日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ ふつう顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ いまいち顔
    いまいち
    2%
    1