包丁いらず混ぜるだけ!超簡単そうめんアレンジレシピ5選

包丁いらず混ぜるだけ!超簡単そうめんアレンジレシピ5選
目次

    夏のごはんといえば、さっと作れておいしいそうめん! おつゆにつけて食べる冷たいそうめんも、温かいおつゆと一緒に食べるにゅうめんもいいですが、おかずにもなって献立を1品増やせるアレンジレシピはいかがですか?

    どのメニューも包丁を使わず、混ぜるだけ、詰めるだけ。超簡単に作れるものばかりを5つ集めました。

    まずはそうめんの基本的な茹で方・保存方法をおさらい

    そうめんのおいしい茹で方

    そうめんをおいしく食べるために、まずは基本的な茹で方と保存方法からおさらいしていきましょう。

    そうめんを茹でている写真"

    茹でる際の分量は「1人前2束100gに対して、1L以上のお湯」が目安。
    大きめの鍋にお湯を沸かし、沸騰したら麺をバラバラと投入します。再度沸騰するまで強火で茹で、吹きこぼれないよう火加減の調整をしてください。

    茹で時間の目安は1分30秒〜2分ですが、にゅうめんや炒めものに使う場合、また、高級品のより細い麺を茹でる場合は、茹で時間を短くします。

    茹で上がった麺は、素早くザルに移し冷たい水で粗熱を取ったあと、流水でもみ洗いをしてぬめりを取ります。

    にゅうめんに使う場合はそのまま熱い出汁の中で再加熱。炒めものの場合は、ほかの具材と軽く炒めれば完成です。

    そうめんの正しい保存方法

    保存場所で注意しなければいけないのが、直射日光と湿度。特に湿度はカビや虫が付く原因になるので、風通しのいい日陰が絶対条件です。
    また、匂いが移りやすいため、香りや匂いの強いものの近くは避けましょう。

    お弁当にもぴったり、そうめんいなりマヨ風味

    そうめんいなりマヨ風味完成イメージ

    めんつゆとマヨネーズで味付けしたそうめんを、いなり寿司で使う油揚げの中に入れたアイデア料理です。

    材料(8個分)

    そうめんいなりマヨ風味材料の写真

    そうめん 2束(1人前)
    味付き油揚げ 8枚
    ツナ缶 1個
    マヨネーズ 適量(麺全体に混ぜられるくらいの量)
    めんつゆ 適量(麺全体に混ぜられるくらいの量)
    刻みねぎ 適量(混ぜる分のほかに、完成後にまぶすことができるくらい)

    作り方

    そうめんいなりマヨ風味作り方の写真

    1)冷たいそうめんを作る要領で、茹でたあと水締めします。氷水でしっかり冷やすとさらにおいしくなります
    2)大きめのボウルにマヨネーズ、めんつゆ、汁をしっかり絞ったツナ缶、刻みねぎを混ぜておきます
    3)1の麺と2の調味料をよく混ぜます
    4)3の麺を味付き油揚げに詰めます
    5)麺を上に向けて皿に盛りつけ、刻みねぎをさらに散りばめて完成

    油揚げの甘さと和風だしが効いたマヨネーズ味のハーモニーは、後を引くおいしさです。味がしっかりしているので、お弁当のおかずにも、お酒のおつまみにもなりますよ。

    お手軽なのに贅沢!明太パスタ風そうめん

    明太パスタ風そうめん完成イメージ

    簡単に作れておいしい明太パスタを、そうめんでアレンジ! お手軽に贅沢な味わいを楽しめるレシピになりました。

    材料(1人前)

    明太パスタ風そうめん材料の写真

    そうめん 2束(1人前)
    バター 10g
    辛子明太子 40g
    刻みねぎ お好みで
    刻みのり お好みで

    作り方

    明太パスタ風そうめん作り方の写真

    1)茹で時間を通常より30秒ほど短くし、水締めしたそうめんを用意します
    2)皮から絞り出した明太子と、すこし柔らかくしたバターを大きめのボウルで混ぜます
    3)1のそうめんをお湯で30秒ほどあたため直し、熱い麺に仕上げます
      ※1度水締めしたものの方が、麺にコシが出やすくなります
    4)2の調味料と3の麺を手早く混ぜます
    5)味見をして薄く感じたら、辛子明太子かめんつゆを適量追加します
    6)皿に盛りつけ、刻みねぎと刻みのりをかけて完成

    明太子とバターの味付けは、食事にもおつまみにもなる仕上がりです。盛り付けるときに明太子とバターの塊を追加でのせると、写真映えもする贅沢な仕上がりになります。

    ぱぱっと作れてランチにも!ごまドレそうめん

    ごまドレそうめん完成イメージ

    超簡単、かけるだけ! ごまドレッシングを味付けに使ったサラダ風そうめんです。

    材料(1人前)

    ごまドレそうめん材料の写真

    そうめん 2束(1人前)
    ごまドレッシング 適量(麺全体に混ぜられるくらいの量)
    ツナ缶 1個
    ミニトマト 数個
    刻みねぎ お好みで
    刻みのり お好みで

    作り方

    ごまドレそうめん作り方の写真

    1)冷たいそうめんを作る要領で、茹でたあと水締めします
    2)大きめのボウルに1の麺を入れ、その上から汁をしっかり絞ったツナ缶をまぶします
    3)ごまドレッシングを掛けてよく混ぜます。味見して薄く感じたら、ドレッシングを少量ずつ追加します
    4)お皿に盛り付けて刻みねぎと刻みのりを散らし、ミニトマトを添えたら完成

    トマトだけでなく、レタスやオニオンスライスなどを添えると、彩りがプラスされてランチにもぴったりのメニューになります。

    スタミナ満点!ネバネバキムチそうめん

    ネバネバキムチそうめん完成イメージ

    山芋、オクラ、納豆といった人気ネバネバ食材とキムチを盛り付けた、スタミナ満点のそうめんです。

    材料(1人前)

    ネバネバキムチそうめん材料の写真

    そうめん 2束(1人前)
    冷凍おろし山芋 1食分
    冷凍オクラ 適量(納豆と同等の量)
    納豆 1パック
    白菜キムチ 適量(納豆と同等の量)
    刻みねぎ お好みで

    作り方

    ネバネバキムチそうめん作り方の写真

    1)冷凍食材は溶かしておきます
    2)納豆は付属のたれやからしで味付けし、しっかり混ぜておきます
    3)そうめんを茹で、氷水でしっかりと締めます。水切りも忘れずに
    4)3の麺を大きめの皿に盛り、その上に山芋、オクラ、納豆、キムチを盛り付けます
    5)最後に刻みねぎを散らして完成。味がもの足りないときは、めんつゆをかけるかキムチを足して調節してください

    夏バテ防止にもぴったりな、スタミナ満点のメニューです。なお、ひと手間加えてキムチを細かく刻んでおくと、さらに食べやすくなりますよ。

    うどんよりもサラッと、釜玉そうめん

    釜玉そうめん完成イメージ

    釜玉うどんをヒントにアレンジしたひと品。あつあつの麺と卵の滑らかさが、絶妙のコンビネーションでおいしい!

    材料(1人前)

    釜玉そうめん材料の写真

    そうめん 2束(1人前)
    めんつゆ 適量
    生卵 1個
    バター 10g
    刻みねぎ お好みで
    刻みのり お好みで

    作り方

    釜玉そうめん作り方の写真

    1)茹で時間を通常より30秒ほど短くし、水締めしたそうめんを用意します
    2)1の麺をお湯で30秒ほどあたため直し、熱い麺に仕上げます
      ※1度水締めしたものの方が、麺にコシが出やすくなります
    3)湯切りした麺を丼に盛り、中心に生卵、バター、刻みのり、刻みねぎをトッピングします
    4)麺が熱い状態のまま、めんつゆを掛けながらよく混ぜて完成です。味の調整はめんつゆで

    バターを加えることで、味にまろやかさと深みが加わってさらにおいしくなります。うどんよりもサラッと食べられるので、食欲が減りがちな季節にもおすすめです。

    そうめんの楽しみ方は、薬味とつゆだけじゃもったいない! 混ぜるだけ、詰めるだけの超簡単アレンジレシピをご紹介しました。

    混ぜる具材や味付けで、あなただけのオリジナルレシピを作ることもできますよ。今夜のおかずにひとつ、作ってみませんか?

    こちらもおすすめ!

    栄養たっぷり!夏におすすめの簡単モリンガレシピ

    姫路みたいの日々の更新は、TwitterFacebookでお知らせしています。Instagramはグルメやファッションをメインで更新しています。チェックしてみてくださいね。

    2020年8月24日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ ふつう顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ いまいち顔
    いまいち
    2%
    1