【姫路】音楽好き集まれ!企画から鑑賞まで コンサートのすべてが楽しめる|姫路勤労音楽協議会

【姫路】音楽好き集まれ!企画から鑑賞まで コンサートのすべてが楽しめる|姫路勤労音楽協議会
目次

    姫路勤労者音楽協議会(姫路労音)は、1954年に誕生した音楽鑑賞団体。「営利を目的とせず、素晴らしい生の音楽をみんなで鑑賞し、その喜び、感動を一人でも多くの人に広げていく」......そんな願いを持つ仲間が集まる団体です。

    活動内容は、定期的なコンサートの開催や音楽教室、音楽サークル活動などさまざま。年齢・ジャンルを問わず音楽を楽しめる場に、あなたも足を踏み入れてみませんか?

    幅広い世代が活躍!観客と演奏家が一緒につくりあげていくステージ

    姫路勤労者音楽協議会事務所の写真

    学生や主婦をはじめ、小学生から70歳以上の方まで、さまざまな人たちが集まる姫路労音。
    より素晴らしいステージを低料金で鑑賞するために仲間が集い、会員制で運営しています。

    コンサートにどんなアーティストを呼ぶかは、会員の希望をもとに決めているのだそう。
    ポピュラーからジャズ、クラシック、日本の伝統音楽、世界の民族音楽まで、ジャンルも世代も超えて幅広く"生の音楽"を楽しむことができ、新しい音楽との出会いと喜びがあります。

    コンサートには会員以外も参加できますが、会員なら月2,000円の会費だけで、定期的に"生の音楽"を聴き続けられますよ。(2ヶ月分の会費支払いで、1回のコンサートに参加可能)

    小学生以上なら誰でも会員になることができ、音楽家との打ち上げ交流会に参加することも可能。会費(月額)は一般2,000円、高校生以下1,000円。入会金は500円です。

    音楽会に必要な経費(出演料・会場費など)や会の運営費(事務所の維持費など)は、すべて会費でまかなっています。会員数が増えればどんな音楽会でも実現できるようになり、より一層多くの音楽と出会える場となるでしょう。

    姫路労音【公式】

    イベントのお知らせや入会のご案内はこちら

    コンサートの企画・運営に携わる貴重な体験も可能

    姫路労音が開催するのは、音楽家の接待やプレゼント、当日の運営など会員みんなで準備する"手作りのコンサート"。
    「コンサートは客席(観客)とステージ(演奏家)が一緒に創り上げていくもの」、そして「出迎えから見送りまでがコンサート」をモットーに、一回一回の公演を大切に準備しています。

    ただコンサートをするのではなく、事前に音楽家に会いに行き、自分たちの想いを伝え、音楽家と一緒に創っていくことを大切にしています。

    自らの手でみずみずしいコンサートを創り上げる経験は、なかなか味わえるものではありません。
    素晴らしい音楽を鑑賞する喜びだけでなく、音楽を通してたくさんの人と心に触れ、感動を分かちあう。そんな仲間の輪がひろがっているのが、姫路労音です。

    2021年コンサート企画

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベント参加者には入場時の検温、消毒、名簿への記入、ソーシャルディスタンスのため入場者は会場キャパシティの50%以下にするなどの対策をおこなっています。

    また、情勢により予定が変動することもあります。最新の情報は公式ホームページでご確認ください。

    桂米團治独演会

    桂米團治さんの写真

    日時:2021年1月17日(日)午前の部 11:00~ 午後の部 15:00~
    会場:姫路市市民会館 大ホール
    チケット料金:全席指定席 一般4,500円 高校生以下2,500円

       午前・午後両方参加 一般7,500円 高校生以下4,000円       

    新春恒例の落語会  午前・午後2回公演

    午前の部 「子ほめ」「たちぎれ線香」「稽古屋」

    午後の部 「蔵丁稚」「地獄八景亡者戯」

    他に桂しん吉、桂團治郎が出演する

    三原剛バリトンリサイタル

    三原剛さんの写真

    日時:2021年1月31日(日)14:00~
    会場:姫路市文化センター 小ホール
    チケット料金:全席自由席 一般4,500円 高校生以下2,500円

    豊かで気品溢れるうた声と、知性とあたたかさに抱かれるステージ。

    日本の叙情歌 「荒城の月」「初恋」「落葉松」 オペラの名曲 「タンホイザー"宵星の歌"」

    そして素敵なうた「秋桜」(さだまさし)、「深層」(半﨑美子)  他 

    ピアノデュオリサイタル 4手が奏でる名曲の世界

    ピアノデュオの写真

    日時:2021年2月23日(祝・火)14:00~
    会場:パルナソスホール
    チケット料金:全席指定席 一般4,000円 高校生以下2,000円

    姫路市出身のピアニスト 丸山聡美さんと内藤裕子さんによるピアノデュオリサイタル。

    G.ホルスト:組曲『惑星』より「木星」

    A.ピアソラ:おぶりヴィオン~忘却~

    G.アンダーソン:ビゼーの主題によるカルメン幻想曲   他

    高石ともやフォークコンサート

    高石ともやさんの写真

    日時:2021年3月23日(火)18:30~

    会場:姫路市市民会館 大ホール

    チケット料金:全席指定席 一般5,000円 高校生以下3,000円

    フォークソングの原点を見つめ、社会を人生を歌い続けるフォークシンガー高石ともや。

    今回は「あたらしい春を歌う」をテーマに唄い、語る。

    姫路労音【公式】

    イベントのお知らせや入会のご案内はこちら

    音楽教室やサークルに参加 自分で演奏する楽しみも

    コンサートだけでなく、以下のような音楽教室や音楽サークル活動もおこなわれています。音楽を聴くだけでなく、自分で演奏する楽しみも味わえますよ。

    ・ベートヴェンの第九を歌う「姫路第九合唱団」
    ・三味線や箏教室がある民族音楽研究会「こまの会」
    ・韓国の楽器を学ぶサムルノリ教室
    ・ギター教室
    ・和太鼓教室
    ・「うたごえ喫茶」(月に1回)

    各教室には、会員以外の方も入ることができます。サークル活動のため、労音の会費ではなく別途参加費が必要です。

    なお、第九合唱団とこまの会には入会・入団時期があります。
    第九合唱団は例年8月末までの入団ですが、今年はコロナの影響で現在予定がたっていません。こまの会については、今年の募集は終了しました。来年度の募集をお待ちください。
    ほかの教室は、いつでも入会可能です。

    うたごえ喫茶は月1回、不定期の月曜日におこなっています。会費は500円で、誰でも参加できます。

    人との出会いを大切に、年齢を問わず誰もが楽しく交流できる場です。みなさんの参加をお待ちしています。

    団体情報まとめ

    団体名

    姫路勤労者音楽協議会(略称:姫路労音)

    住所

    兵庫県姫路市辻井5丁目5-36 MAP

    定休日

    日曜日の午前中、コンサートの日

    電話番号

    079-290-5522

    E-mail

    ro-on@sol.dti.ne.jp

    営業時間

    9:30~21:00

    駐車場

    有(無料)

    アクセス

    【バス】姫路駅よりバス姫路駅北17番18番乗り場から約15分乗車。辻井南口下車し、徒歩約1分

    HP

    姫路労音【公式】

    その他

    お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    姫路みたいの日々の更新は、TwitterFacebookでお知らせしています。Instagramはグルメやファッションをメインで更新しています。チェックしてみてくださいね。