【有名観光スポット】姫路1DAYとりっぷ | 編集部のオススメ | 姫路みたい

姫路市 イラスト みたいにゃ 旗持ち案内
 

姫路でどこに行く?

Where are we going in Himeji?

Start!

姫路城

世界文化遺産・国宝

日本三大名城に挙げられる国宝姫路城は、日本で最初の世界文化遺産に登録されました。
四季を通じて姫路の人気観光スポットですが、日本さくら100選に選ばれるほどのお花見の名所の為、特に春は多くの人たちが訪れます。
漆喰壁の白と桜の薄桃色のコントラストは姫路城ならではの美しさです。
外観もさることながら、ゆったり楽しみながら歴史に触れることができる西の丸回廊に、地上6階建ての大天守を支える心柱など見どころ満載♪

電車でお越しの方は、JR姫路駅、山陽電鉄姫路駅を下車すると、正面に姫路城が見えます◎
姫路駅から姫路城まで徒歩20分ほどです。
小道に入ると素敵なお店がたくさんあるので散策しながら向かうのもたのしいですよ?
詳しくは「散策MAP」「姫路の隠れ家ショップ」をご覧ください♪

車の場合は、近隣に公営駐車場が完備されています。
詳しくは駐車場情報をご覧ください。

ハイシーズンは混雑が予想されますので、一般公共交通機関の利用がおすすめです♪
バス利用の場合は神姫バス姫路北口ターミナルより乗車、大手前バス亭下車徒歩すぐ。
公共個通機関を上手に活用して姫路観光を楽しみましょう◎

書写山圓教寺

書写山

姫路城を満喫したら、書写山へ向かいます。
姫路城から書写山までは、神姫バスと書写山ロープウェイの往復乗車セット券がお得です♪(大人1,400円・小人700円)
書写山ロープウェイ停留所を降りるとロープウェイが見えます。
2018年3月で開業60周年を迎え、新客車〝4号車″が登場◎
窓を大きく足元まで広げたスケルトンデザインで、はりまの豊かな自然と瀬戸内海までの絶景が見渡す事ができます♪

ロープウェイ山上駅下車から摩尼殿に向かう参道にある圓教寺会館、妙光院、壽量院では、普段食べる機会のない精進料理が頂けます。(要予約)
黒米、野菜の天ぷら、各種煮付け、和え物の小鉢、鍋料理などの各メニューは、上品なお味でありながらボリューム満点!

食後は、姫路観光の代表格のひとつとも言われる「書写山圓教寺」。
入母屋造りの摩尼殿、大講堂・食堂・常行堂の荘厳なたたずまいみせる三行堂、性空上人を祀る開山堂、金剛堂、本多家廟屋など、多くの文化財が点在します!
国の重要文化財に指定を受けている摩尼殿の姿は、重厚感あふれています。
私は摩尼殿の舞台に立つと、凛とした空気感とさわやかな解放感で心のリセットが出来るのでとっても大好きです!
摩尼殿の詳細はこちらからご覧いただけます。

姫山茶寮

 

書写山観光を終えて、姫路城方面へと戻ります。
姫路城から徒歩約10分の古民家レストラン「姫山茶寮」
昔ながらの路地に古民家が建ち並ぶ小利木通りに佇んでいます。 店内は、オーナ自ら改修した部屋や中庭などからも和の空間がたっぷりと堪能できます◎
席のタイプは、椅子と座敷が選べます。
1階は囲炉裏を囲む席があり、趣を感じることができます。
姫路城を望める2階のお席は特等席。観光客の方はもちろん、地元民でもため息がでるほど最高のロケーションと評判です。

ランチタイムは、デザートとコーヒーがつく「姫つづら」(2500円税別)が特に人気です。お重につめられた端正なお料理はいずれも旬の食材を活かした姫山茶寮のオリジナル。
ディナータイムにはオーナーシェフおまかせ料理が提供されます。利用シーンや予算に合わせてオーダーできますので、おもてなしにもぴったり!
お料理と相性のよい姫路の地酒もそろっています。(夜は要予約)

ベジタリアン・ヴィーガンメニューにも対応しています。予約時に伝えておくのが◎
季節のフルーツ抹茶フォンデュ(900円税別)、抹茶パンケーキ(800円税別)などの和テーストのスイーツも大人気です?

Goal!
  みたいにゃメンバーズ募集中! 詳しくはこちら!
  みたいにゃメンバーズ募集中!