10月17日更新【癒しのお花トリップ】秋風に揺れるコスモス畑2018姫路版

10月17日更新【癒しのお花トリップ】秋風に揺れるコスモス畑2018姫路版
目次

    【新着情報】2018年10月17日南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」を追加掲載。

    【新着情報】2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    「はなのまちづくり育成事業」は、遊休農地や転作田を有効活用して市内をお花でいっぱいにしようという姫路市の取り組みです。
    世界遺産姫路城マラソンでは、夢前町県道67号コース沿道に栽培された菜の花がランナーを応援しました。
    秋になるとさわやかな風に揺らぐコスモスが市内を彩ります。

    コスモス姫路.png
    2017年満開のコスモス(c)姫路市役所

    姫路市内コスモス畑2017年

    昨年は、
    飾東町志吹(しきとうちょうしぶき)(県道65号)、御国野町深志野(みくにのちょうふかしの)(県道396号)、網干区坂上(あぼしくさかうえ)(姫路市立旭陽(きょくよう)小学校西側)、六角(ろっかく)(県道411号線)、香寺町恒屋(こうでらちょうつねや)(南恒屋ふれあい農園南側)、夢前町寺(ゆめさきちょうてら)菅生(すごう)小学校東側)の6箇所できれいな「コスモス街道」が楽しめました。

    2018年の種の配布と作付けは姫路市内9か所です。姫路市農政総務課の連携と、姫路みたい編集部独自現地取材で、コスモスの開花状況と見頃を追跡報告します。

    コスモスの栽培は農政事業の一環として実施されています。観光事業ではありませんので、駐車場などの施設はありません。一般公共交通機関を利用してのおでかけをお薦めします。

    ▶和スイーツが好きな方は「古民家カフェ 坂の上の嬉しなる 」の記事もおすすめ!

    2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    pIMG_2775.jpg

    台風25号の強風にさらされたコスモスはどうなっているのか、風がおさまった7日の早朝から見回りに行きました。可憐な花からは想像もつかない生命力にあふれるコスモス。元気な姿に会えました。これなら今年も、各地区でコスモスが楽しめそうです。途中で播州秋祭りの神輿渡御みこしとぎょに遭遇。15の村から屋台が練りだす甲八幡神社のおまつりです。コスモスの安らぎホルモン「オキシトミン」に、祭りのエネルギー「ドーパミン」がスムージーされて、脳内のテンションはあがりっぱなし!開花状況は場所により2分咲から4分咲といったところです。

    2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」

    a.jpg
    2018年10月7日撮影

    自然の恩恵とふれあいの喜びをテーマにする南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」。2018年は10月21日(日)に開催が決定しました。地元でとれた新鮮野菜の青空市やもちつき大会で盛りあがります。ちびっ子の大好きなヨーヨーつり、わなげ大会は無料で参加できますよ。いか焼、おでん、うどん、焼きいもなどの温かい食べ物でほっこりしましょう。ポップコーン、わた菓子、ジュース、コーヒーも提供されます。10月7日に撮影したコスモスは、まだ蕾がかたいですね。おまつりの日は咲き揃って秋風に揺れることでしょう。

    イベントterrain 秋の収穫祭とコスモスまつり
    日時query_builder 10月21日(日) 9:00~14:00
    会場business 南恒屋ふれあい農園
    開催場所place 兵庫県姫路市香寺町恒屋551−17 MAP
    主催thumb_up 南恒屋ふれあい農園管理組合
    入場料local_atm 無料
    お問合せ先phone 079-232-5085
    駐車場local_parking 有(無料)

    【新着情報】2018年10月17日南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」を追加掲載。

    【新着情報】2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    「はなのまちづくり育成事業」は、遊休農地や転作田を有効活用して市内をお花でいっぱいにしようという姫路市の取り組みです。
    世界遺産姫路城マラソンでは、夢前町県道67号コース沿道に栽培された菜の花がランナーを応援しました。
    秋になるとさわやかな風に揺らぐコスモスが市内を彩ります。

    コスモス姫路.png
    2017年満開のコスモス(c)姫路市役所

    姫路市内コスモス畑2017年

    昨年は、
    飾東町志吹(しきとうちょうしぶき)(県道65号)、御国野町深志野(みくにのちょうふかしの)(県道396号)、網干区坂上(あぼしくさかうえ)(姫路市立旭陽(きょくよう)小学校西側)、六角(ろっかく)(県道411号線)、香寺町恒屋(こうでらちょうつねや)(南恒屋ふれあい農園南側)、夢前町寺(ゆめさきちょうてら)菅生(すごう)小学校東側)の6箇所できれいな「コスモス街道」が楽しめました。

    2018年の種の配布と作付けは姫路市内9か所です。姫路市農政総務課の連携と、姫路みたい編集部独自現地取材で、コスモスの開花状況と見頃を追跡報告します。

    コスモスの栽培は農政事業の一環として実施されています。観光事業ではありませんので、駐車場などの施設はありません。一般公共交通機関を利用してのおでかけをお薦めします。

    ▶和スイーツが好きな方は「古民家カフェ 坂の上の嬉しなる 」の記事もおすすめ!

    2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    pIMG_2775.jpg

    台風25号の強風にさらされたコスモスはどうなっているのか、風がおさまった7日の早朝から見回りに行きました。可憐な花からは想像もつかない生命力にあふれるコスモス。元気な姿に会えました。これなら今年も、各地区でコスモスが楽しめそうです。途中で播州秋祭りの神輿渡御みこしとぎょに遭遇。15の村から屋台が練りだす甲八幡神社のおまつりです。コスモスの安らぎホルモン「オキシトミン」に、祭りのエネルギー「ドーパミン」がスムージーされて、脳内のテンションはあがりっぱなし!開花状況は場所により2分咲から4分咲といったところです。

    2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」

    a.jpg
    2018年10月7日撮影

    自然の恩恵とふれあいの喜びをテーマにする南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」。2018年は10月21日(日)に開催が決定しました。地元でとれた新鮮野菜の青空市やもちつき大会で盛りあがります。ちびっ子の大好きなヨーヨーつり、わなげ大会は無料で参加できますよ。いか焼、おでん、うどん、焼きいもなどの温かい食べ物でほっこりしましょう。ポップコーン、わた菓子、ジュース、コーヒーも提供されます。10月7日に撮影したコスモスは、まだ蕾がかたいですね。おまつりの日は咲き揃って秋風に揺れることでしょう。

    イベントterrain 秋の収穫祭とコスモスまつり
    日時query_builder 10月21日(日) 9:00~14:00
    会場business 南恒屋ふれあい農園
    開催場所place 兵庫県姫路市香寺町恒屋551−17 MAP
    主催thumb_up 南恒屋ふれあい農園管理組合
    入場料local_atm 無料
    お問合せ先phone 079-232-5085
    駐車場local_parking 有(無料)

    【新着情報】2018年10月17日南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」を追加掲載。

    【新着情報】2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    「はなのまちづくり育成事業」は、遊休農地や転作田を有効活用して市内をお花でいっぱいにしようという姫路市の取り組みです。
    世界遺産姫路城マラソンでは、夢前町県道67号コース沿道に栽培された菜の花がランナーを応援しました。
    秋になるとさわやかな風に揺らぐコスモスが市内を彩ります。

    コスモス姫路.png
    2017年満開のコスモス(c)姫路市役所

    姫路市内コスモス畑2017年

    昨年は、
    飾東町志吹(しきとうちょうしぶき)(県道65号)、御国野町深志野(みくにのちょうふかしの)(県道396号)、網干区坂上(あぼしくさかうえ)(姫路市立旭陽(きょくよう)小学校西側)、六角(ろっかく)(県道411号線)、香寺町恒屋(こうでらちょうつねや)(南恒屋ふれあい農園南側)、夢前町寺(ゆめさきちょうてら)菅生(すごう)小学校東側)の6箇所できれいな「コスモス街道」が楽しめました。

    2018年の種の配布と作付けは姫路市内9か所です。姫路市農政総務課の連携と、姫路みたい編集部独自現地取材で、コスモスの開花状況と見頃を追跡報告します。

    コスモスの栽培は農政事業の一環として実施されています。観光事業ではありませんので、駐車場などの施設はありません。一般公共交通機関を利用してのおでかけをお薦めします。

    ▶和スイーツが好きな方は「古民家カフェ 坂の上の嬉しなる 」の記事もおすすめ!

    2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    pIMG_2775.jpg

    台風25号の強風にさらされたコスモスはどうなっているのか、風がおさまった7日の早朝から見回りに行きました。可憐な花からは想像もつかない生命力にあふれるコスモス。元気な姿に会えました。これなら今年も、各地区でコスモスが楽しめそうです。途中で播州秋祭りの神輿渡御みこしとぎょに遭遇。15の村から屋台が練りだす甲八幡神社のおまつりです。コスモスの安らぎホルモン「オキシトミン」に、祭りのエネルギー「ドーパミン」がスムージーされて、脳内のテンションはあがりっぱなし!開花状況は場所により2分咲から4分咲といったところです。

    2018年10月7日姫路市内コスモス畑最新情報

    南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」

    a.jpg
    2018年10月7日撮影

    自然の恩恵とふれあいの喜びをテーマにする南恒屋ふれあい農園「秋の収穫祭とコスモスまつり」。2018年は10月21日(日)に開催が決定しました。地元でとれた新鮮野菜の青空市やもちつき大会で盛りあがります。ちびっ子の大好きなヨーヨーつり、わなげ大会は無料で参加できますよ。いか焼、おでん、うどん、焼きいもなどの温かい食べ物でほっこりしましょう。ポップコーン、わた菓子、ジュース、コーヒーも提供されます。10月7日に撮影したコスモスは、まだ蕾がかたいですね。おまつりの日は咲き揃って秋風に揺れることでしょう。

    イベントterrain 秋の収穫祭とコスモスまつり
    日時query_builder 10月21日(日) 9:00~14:00
    会場business 南恒屋ふれあい農園
    開催場所place 兵庫県姫路市香寺町恒屋551−17 MAP
    主催thumb_up 南恒屋ふれあい農園管理組合
    入場料local_atm 無料
    お問合せ先phone 079-232-5085
    駐車場local_parking 有(無料)

    “建设花园城市项目”是姬路市的一项倡议,旨在有效利用闲置的农田和改造做他用的田地,用鲜花装点城市四处。
    世界遗产姬路城马拉松比赛中,梦前町县立公路道67号线沿线种植的油菜花为跑步者欢呼。
    秋天的大波斯菊在清新的风中轻轻摇动,装点着城市。

    コスモス姫路.png
    2017年盛开的大波斯菊(c)姬路市政厅

    去年、
    饰东町志吹()(县立道路65号)、御国野町深志野()(县立道路396号)、网干区阪上()(姬路市立旭阳()小学西侧)、六角()(县立道路411号线)、香寺町恒屋()(南恒屋交流农场南侧)、梦前町寺()菅生()小学南侧)在这6个地方的街道上了摆满了令人开心的大波斯菊。

    2018年种子的分发和种植是在姬路市的9个地点。畅游姬路编辑部和姬路市农业总务课合作,对大波斯菊的开花状况以及最好的赏花时间进行追踪报道。

    大波斯菊的栽培,是作为农业行政项目的一部分进行的。由于它不是旅游业,因此没有停车场等设施。我们建议外出使用公共交通工具。



    ▶喜欢甜食的朋友,推荐您阅览下“旧房改造为咖啡店,山间的快乐”!



    “建設花園城市項目”是姬路市的一項倡議,旨在有效利用閒置的農田和改造做他用的田地,用鮮花裝點城市四處。
    世界遺產姬路城馬拉鬆比賽中,夢前町縣立公路道67號線沿線種植的油菜花為跑步者歡呼。
    秋天的大波斯菊在清新的風中輕輕搖動,裝點著城市。。

    コスモス姫路.png
    2017年盛開的大波斯菊(c)姬路市政廳

    去年、
    飾東町志吹()(縣立道路65号)、御國野町深志野()(縣立道路396号)、網幹區阪上()(姬路市立旭阳()小学西侧)、六角()(縣立道路411号线)、香寺町恆屋()(南恆屋交流農場南側)、夢前町寺()菅生()小学南侧)在這6個地方的街道上了擺滿了令人開心的大波斯菊。

    2018年種子的分發和種植是在姬路市的9個地點。 畅游姬路编辑部和姬路市農業總務課合作,对大波斯菊的開花狀況以及最好的赏花时間进行追踪报道。

    大波斯菊的栽培,是作為農業行政項目的一部分進行的。 由於它不是旅遊業,因此沒有停車場等設施。 我們建議外出使用公共交通工具。



    ▶喜歡甜食的朋友,推薦您閱覽下“舊房改造為咖啡店,山間的快樂”!



    よかった
    0
    ふつう
    0
    いまいち
    0
      播磨 極旨ラーメン決定戦 投票受付中!
      みたいにゃメンバーズ募集中!