日本初!女子プロバレーボールチーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」始動!

日本初!女子プロバレーボールチーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」始動!
目次

    マックスバリュ・ヴィクトリーナ
    始動会見

    日本初となる社会人女子バレーボールチーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」は25日、ウインク体育館にてチーム始動会見を行った。

    記事用座.jpg

    同チームはプロ契約を目指す女子バレーボール選手を育成し、同時に「Vリーグ」参入を目指している。現在6名が在籍しており、マックスバリュ西日本株式会社に所属し働きながら練習を行う。

    マックスバリュの取締役コーポレートブランディング本部森永和也本部長は「夢をあきらめた選手にチャンスを提供するのが、トライアウト制度(育成選手募集テスト)です。」と話す。マックスバリュでは選手のセカンドキャリアも見据え、同社の社員同様にレジ業務やサービスカウンターなどの一般業務を行っている。

    説明.jpg

    マックスバリュ西日本株式会社の正社員として雇用される一方、一般社団法人ヴィクトリーナ・エリートアカデミー強化育成指定選手としてトレーニングに打ち込む。契約期間は最長3年間となり、活動に必要な物品の提供と練習補助金が支給される。

    山本主将.jpg

    「仕事とバレーボールを両立し、かならずプロ契約を達成したいと思います。」と、インタビューに答えてくださったのは山本彩花主将。同選手は中学から大学までプロを目指しバレーボールに取り組んでいた。ひざの怪我が原因でいったんは断念したが、トライアウト制度を知り再チャレンジを決断したという。働く女性アスリート選手たちの活躍ぶりを今後も熱く見守っていきたい。

     

    ヴィクトリーナ姫路との合同練習の様子はこちらから↓

    【ヴィクトリーナ姫路】若手選手強化練習レポート【非公開練習に潜入!】

     

    ヴィクトリーナ姫路 2018/19シーズン V・リーグ機構新リーグV2への参入が決定!↓

    【祝!ヴィクトリーナ姫路】新Vリーグ・V2参入!全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会の全勝優勝!

    マックスバリュ・ヴィクトリーナ
    始動会見

    日本初となる社会人女子バレーボールチーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」は25日、ウインク体育館にてチーム始動会見を行った。

    記事用座.jpg

    同チームはプロ契約を目指す女子バレーボール選手を育成し、同時に「Vリーグ」参入を目指している。現在6名が在籍しており、マックスバリュ西日本株式会社に所属し働きながら練習を行う。

    マックスバリュの取締役コーポレートブランディング本部森永和也本部長は「夢をあきらめた選手にチャンスを提供するのが、トライアウト制度(育成選手募集テスト)です。」と話す。マックスバリュでは選手のセカンドキャリアも見据え、同社の社員同様にレジ業務やサービスカウンターなどの一般業務を行っている。

    説明.jpg

    マックスバリュ西日本株式会社の正社員として雇用される一方、一般社団法人ヴィクトリーナ・エリートアカデミー強化育成指定選手としてトレーニングに打ち込む。契約期間は最長3年間となり、活動に必要な物品の提供と練習補助金が支給される。

    山本主将.jpg

    「仕事とバレーボールを両立し、かならずプロ契約を達成したいと思います。」と、インタビューに答えてくださったのは山本彩花主将。同選手は中学から大学までプロを目指しバレーボールに取り組んでいた。ひざの怪我が原因でいったんは断念したが、トライアウト制度を知り再チャレンジを決断したという。働く女性アスリート選手たちの活躍ぶりを今後も熱く見守っていきたい。

     

    ヴィクトリーナ姫路との合同練習の様子はこちらから↓

    【ヴィクトリーナ姫路】若手選手強化練習レポート【非公開練習に潜入!】

     

    ヴィクトリーナ姫路 2018/19シーズン V・リーグ機構新リーグV2への参入が決定!↓

    【祝!ヴィクトリーナ姫路】新Vリーグ・V2参入!全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会の全勝優勝!

    マックスバリュ・ヴィクトリーナ
    始動会見

    日本初となる社会人女子バレーボールチーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」は25日、ウインク体育館にてチーム始動会見を行った。

    記事用座.jpg

    同チームはプロ契約を目指す女子バレーボール選手を育成し、同時に「Vリーグ」参入を目指している。現在6名が在籍しており、マックスバリュ西日本株式会社に所属し働きながら練習を行う。

    マックスバリュの取締役コーポレートブランディング本部森永和也本部長は「夢をあきらめた選手にチャンスを提供するのが、トライアウト制度(育成選手募集テスト)です。」と話す。マックスバリュでは選手のセカンドキャリアも見据え、同社の社員同様にレジ業務やサービスカウンターなどの一般業務を行っている。

    説明.jpg

    マックスバリュ西日本株式会社の正社員として雇用される一方、一般社団法人ヴィクトリーナ・エリートアカデミー強化育成指定選手としてトレーニングに打ち込む。契約期間は最長3年間となり、活動に必要な物品の提供と練習補助金が支給される。

    山本主将.jpg

    「仕事とバレーボールを両立し、かならずプロ契約を達成したいと思います。」と、インタビューに答えてくださったのは山本彩花主将。同選手は中学から大学までプロを目指しバレーボールに取り組んでいた。ひざの怪我が原因でいったんは断念したが、トライアウト制度を知り再チャレンジを決断したという。働く女性アスリート選手たちの活躍ぶりを今後も熱く見守っていきたい。

     

    ヴィクトリーナ姫路との合同練習の様子はこちらから↓

    【ヴィクトリーナ姫路】若手選手強化練習レポート【非公開練習に潜入!】

     

    ヴィクトリーナ姫路 2018/19シーズン V・リーグ機構新リーグV2への参入が決定!↓

    【祝!ヴィクトリーナ姫路】新Vリーグ・V2参入!全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会の全勝優勝!

    マックスバリュ・ヴィクトリーナ
    始動会見

    日本初となる社会人女子バレーボールチーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」は25日、ウインク体育館にてチーム始動会見を行った。

    記事用座.jpg

    同チームはプロ契約を目指す女子バレーボール選手を育成し、同時に「Vリーグ」参入を目指している。現在6名が在籍しており、マックスバリュ西日本株式会社に所属し働きながら練習を行う。

    マックスバリュの取締役コーポレートブランディング本部森永和也本部長は「夢をあきらめた選手にチャンスを提供するのが、トライアウト制度(育成選手募集テスト)です。」と話す。マックスバリュでは選手のセカンドキャリアも見据え、同社の社員同様にレジ業務やサービスカウンターなどの一般業務を行っている。

    説明.jpg

    マックスバリュ西日本株式会社の正社員として雇用される一方、一般社団法人ヴィクトリーナ・エリートアカデミー強化育成指定選手としてトレーニングに打ち込む。契約期間は最長3年間となり、活動に必要な物品の提供と練習補助金が支給される。

    山本主将.jpg

    「仕事とバレーボールを両立し、かならずプロ契約を達成したいと思います。」と、インタビューに答えてくださったのは山本彩花主将。同選手は中学から大学までプロを目指しバレーボールに取り組んでいた。ひざの怪我が原因でいったんは断念したが、トライアウト制度を知り再チャレンジを決断したという。働く女性アスリート選手たちの活躍ぶりを今後も熱く見守っていきたい。

     

    ヴィクトリーナ姫路との合同練習の様子はこちらから↓

    【ヴィクトリーナ姫路】若手選手強化練習レポート【非公開練習に潜入!】

     

    ヴィクトリーナ姫路 2018/19シーズン V・リーグ機構新リーグV2への参入が決定!↓

    【祝!ヴィクトリーナ姫路】新Vリーグ・V2参入!全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会の全勝優勝!

    マックスバリュ・ヴィクトリーナ
    始動会見

    日本初となる社会人女子バレーボールチーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」は25日、ウインク体育館にてチーム始動会見を行った。

    記事用座.jpg

    同チームはプロ契約を目指す女子バレーボール選手を育成し、同時に「Vリーグ」参入を目指している。現在6名が在籍しており、マックスバリュ西日本株式会社に所属し働きながら練習を行う。

    マックスバリュの取締役コーポレートブランディング本部森永和也本部長は「夢をあきらめた選手にチャンスを提供するのが、トライアウト制度(育成選手募集テスト)です。」と話す。マックスバリュでは選手のセカンドキャリアも見据え、同社の社員同様にレジ業務やサービスカウンターなどの一般業務を行っている。

    説明.jpg

    マックスバリュ西日本株式会社の正社員として雇用される一方、一般社団法人ヴィクトリーナ・エリートアカデミー強化育成指定選手としてトレーニングに打ち込む。契約期間は最長3年間となり、活動に必要な物品の提供と練習補助金が支給される。

    山本主将.jpg

    「仕事とバレーボールを両立し、かならずプロ契約を達成したいと思います。」と、インタビューに答えてくださったのは山本彩花主将。同選手は中学から大学までプロを目指しバレーボールに取り組んでいた。ひざの怪我が原因でいったんは断念したが、トライアウト制度を知り再チャレンジを決断したという。働く女性アスリート選手たちの活躍ぶりを今後も熱く見守っていきたい。

     

    ヴィクトリーナ姫路との合同練習の様子はこちらから↓

    【ヴィクトリーナ姫路】若手選手強化練習レポート【非公開練習に潜入!】

     

    ヴィクトリーナ姫路 2018/19シーズン V・リーグ機構新リーグV2への参入が決定!↓

    【祝!ヴィクトリーナ姫路】新Vリーグ・V2参入!全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会の全勝優勝!

      みたいにゃメンバーズ募集中! 詳しくはこちら!
      みたいにゃメンバーズ募集中!