姫路で買える!おしゃれな和菓子まとめ|お土産・手土産におすすめ

姫路で買える!おしゃれな和菓子まとめ|お土産・手土産におすすめ
目次

    城下町である姫路は、おいしい和菓子の宝庫。数ある和菓子の中でも、おしゃれでかわいい和菓子を集めました。大人向けの上品な生菓子から、ユニークでキュートなお団子まで。

    見ても食べても楽しい和菓子は、お土産にもおすすめですよ。各店のイチオシ商品もご紹介します。

    洗練された和のおやつ 甘音屋

    甘音屋外観の写真

    「甘音屋(あまねや)」のコンセプトは、気を張らないスモールギフト"おつかい菓子"。もともと百貨店に勤めていたというオーナーが提供するのは、和菓子の垣根を超えたモダンで美しい和菓子の数々。

    思わずうっとりと見とれてしまう洗練されたお菓子は、自分へのご褒美としてはもちろん、おもたせや晴れの日にもぴったりです。

    甘音屋えみだまの写真

    「笑美玉(えみだま)」(1個141円/税込)

    ポップに楽しめる最中。中にはなめらかな餡がぎっしり入っています。季節によって変えるというフレーバーは、こし餡、フランボワーズ、抹茶、ラムネ、ラ・フランス、メープルなど、"和"の枠にとらわれない素材が取り入れられています。わくわくしながら食べられる新感覚の和菓子です。

    手土産には、パッケージもおしゃれな6個入り(1,113円/税込)、12個入り(2,009円/税込)がおすすめ。色とりどりのかわいらしい最中に、もらった人も思わずにっこりしてしまいますよ。日持ちは1週間です。

    甘音屋どらやきの写真

    「焼音(やきおと)」(238円/税込)

    開業以来の看板商品「どら焼き」も手土産におすすめ。昔ながらの製法で、職人によりひとつひとつ強火で丁寧に手焼きされたふんわり生地と、たっぷり入った北海道産大納言小豆を使用した餡が特徴です。

    生地には、和三盆糖や宍粟市山崎町のはちみつが使われており、風味も香りも豊かな逸品。日持ちは、5日間です。

    店名 甘音屋 本店
    住所 兵庫県姫路市広畑区蒲田5丁目200 MAP
    定休日
    電話番号 079-239-1220
    営業時間 10:00~17:00
    駐車場 有(無料)
    HP 甘音屋【公式】
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    あまねや 大津長松店

    絶品和スイーツが楽しめる人気の古民家カフェ

    体にうれしい和菓子 重次郎

    重次郎外観の写真

    姫路城のお膝元・姫路本町にて2018年にオープンした、農業団体が営む和菓子屋さん「重次郎(じゅうじろう)」。提供しているのは、無農薬栽培した小豆や大豆、減農薬で特別栽培したもち米などを使用したヘルシーな和菓子です。

    おしゃれな店内には、素材本来の味を生かしたおはぎや小餅、おこし、かりんとうなどの和菓子が美しく陳列されています。丁寧にこだわり抜いて作られた重次郎の和菓子は、子どもから大人まで安心して食べられますよ。

    重次郎箱に入った和菓子の写真

    「SUI-穂-」(141円/税込/1個)

    うま味たっぷりの自家製餡を使ったおはぎ。佐用町で自家栽培した無農薬の小豆を、店内で炊き上げています。甘さ控えめなのであっさりと食べやすく、毎日食べても飽きないお味。コクのある餡がほかとはひと味違うと、リピーターも続出なのだとか。

    種類は「つぶあん」「よもぎ」「ごま」「古代米」「きなこ」など。季節限定販売のおはぎもあり、春は桜が販売中です。かわいいわっぱに入ったおはぎは、手土産にもおすすめ。日持ちは当日限りです。

    重次郎2個のお餅の写真

    「MEGUMI-恵-」(141円/税込/1個)

    ころんとしたフォルムがかわいい「小餅」も人気。有機肥料米「はりまもち」で甘さ控えめの餡を包んでいます。

    「よもぎ」「こし餡」のほか、白餡にきなこを混ぜた餡をはさんだ「きな粉あん」や玄米で作ったお餅を使用した「玄米」などの珍しい小餅も。日持ちは当日限りです。

    店名 重次郎
    住所 兵庫県姫路市本町68-170-14 大手前第1ビル 1F-10 MAP
    定休日 火曜日
    電話番号 079-287-6882
    営業時間 10:00~16:30 ※土曜日のみ 10:00〜17:00
    駐車場
    HP 重次郎 公式Facebook
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    ほかにはない味 江戸屋

    江戸屋の皆さんの写真.jpg

    創業48年、地元で愛され続ける名店「江戸屋」。

    定番の和菓子や名物の本わらび餅のほか、テレビでも大人気の「ぷりん大福」や、姫路特産太市のたけのこをふんだんに使った「筍ようかん」「筍最中」など、ほかにはないユニークな発想の和菓子も販売されています。

    江戸屋和菓子の写真

    「ひとひら」「さくら」(各200円/税込)

    "桜のつぼみ"と"咲き始めの桜"をモチーフにした季節の生菓子「ひとひら」と「さくら」。春は桃や桜、夏はひまわりなど、季節が進むごとに代わるさまざまな生菓子を楽しめます。

    職人技が生み出す美しくかわいい生菓子は、食べるのが惜しくなる逸品ばかり。季節を感じながら、目で見て味わって、至福の時間を味わえますよ。

    和菓子のみたいにゃ.jpg

    お好みのモチーフでオーダーメイドの生菓子を注文もできます(要問い合わせ)。生菓子の日持ちは3日間です。

    江戸屋わらび餅の写真

    「本わらび餅」(小600円、大1,200円/税込)

    一度食べたらやみつきになる人続出の「本わらび餅」もお店のイチオシ。神戸や大阪などの駅ナカスイーツや百貨店でも多数販売しており、その味を知って遠方からわざわざ買いに来る人もいるほどの人気商品です。

    江戸屋の本わらび餅は、みずみずしくとろける食感。たっぷりかかった超微粒子きな粉は、国産大豆100%使用。とろけるわらび餅とふわふわなきな粉の、ほかにはないハーモニーもたまりませんよ。日持ちは常温で3日間です。

    店名 有限会社江戸屋 夢前本店
    住所 兵庫県姫路市下手野4丁目11-14 MAP
    定休日 水曜日
    電話番号 079-297-7598
    営業時間 9:00~18:00
    駐車場 有(無料)
    HP 江戸屋【公式】
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    新感覚でかわいい和スイーツも 村井製菓株式会社

    村井製菓外観の写真

    姫路城西部の城下町、小利木町にある創業39年の「村井製菓株式会社」。直売所が併設されており、出来立ての和菓子をリーズナブルに購入できます。

    特に人気なのは、月・火・木曜日限定販売、職人により丁寧に手焼きされた「焼き立てみかさ」。焼き上がったばかりのどら焼きは、もちもちふわふわ。伝統的な和菓子のほか、女性職人による新しい感性で生み出された和菓子にも出会えます。

    村井製菓生どらやきの写真

    「生どら」(230円/税抜~)

    全国菓子大博覧会で名誉金賞受賞の「お菊みかさ」をアレンジした、新感覚の和スイーツ。粒餡といっしょに、北海道産バターを使ったオリジナルのバタークリームを包んだどら焼きです。

    生クリーム入りの「生クリームどら焼き」や、いちごの果肉とチーズクリームのハーモニーがたまらない「いちご生どら」、4・5月限定販売の「日本酒漬けレーズン生どら」などもあります。

    生地にはニコニコ顔が焼き印されており、かわいさに癒されます。日持ちは冷蔵で1週間。冷凍での購入やお取り寄せも可能です。

    村井製菓顔のついた団子の写真

    「顔つきだんご」(190円/税込)

    かわいいお顔がついたユニークなみたらし団子もおすすめ。お子さま連れに大人気の一品です。

    国産もち粉を使ったモッチリ感の強い大きなお団子に、甘辛い醤油味のタレがたっぷり。子どもも大人も楽しめるよう、タレは甘さ控えめです。日持ちは常温で4日間です。

    店名 村井製菓株式会社
    住所 兵庫県姫路市小利木町1 MAP
    定休日 水曜日・日曜日・祝日
    電話番号 079-293-8421
    営業時間 10:00~17:00
    駐車場 有(無料)
    HP 村井製菓株式会社 公式Instagram
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    伝統の技が光る 菓匠 小川堂安芸国

    小川堂外観の写真

    創業以来、伝統の和菓子や工芸菓子で数々の賞を受賞している和菓子店「菓匠 小川堂安芸国(おがわどうあきくに)」。初代店主は、和菓子界をけん引し続けた現代の名工で、食の人間国宝なども受賞しました。

    重厚感のある高級和菓子から、ちょっとした手土産におすすめの現代風にアレンジされた和菓子までそろっているので、あらゆるシーンで頼りになるお店。近隣のお寺や神社も御用達です。店内に展示されている観賞用の工芸菓子も要チェックですよ。

    小川堂和菓子の写真

    「季節の上生菓子」(220円/税込)

    桜をモチーフにした季節の上生菓子です。上生菓子は季節代わりで、春は桜やたけのこ、こいのぼりなど。夏ごろには涼しげな金魚をモチーフにしたものが登場予定だそう。

    季節の移り変わりを感じられる美しい上生菓子は、手土産やおもてなしにもぴったり。日持ちは3日ほどです。

    小川堂はりま家紋の写真

    「はりま家紋」(大1個450円/税込)

    小川堂安芸国のイチオシは、銘菓「はりま家紋」。姫路城を築城した池田輝政氏の家紋をかたどった、上品なお菓子です。栗を丸ごとひとつ、こし餡と口どけのよいほろほろのしぐれ餡で包んでいます。

    家紋を"寿"に変えて結婚式の引き出物用ギフトや、お寺や神社のお茶会用のお菓子としても提供されています。夏は冷蔵庫で冷やして食べるのもおすすめだそう。日持ちは常温で20日間、冷凍保存も可能です。

    店名 菓匠 小川堂安芸国
    住所 兵庫県姫路市勝原区朝日谷575-1 MAP
    定休日 火曜日
    電話番号 079-272-4852
    営業時間 9:00~19:00
    駐車場 有(無料)
    HP 菓匠 小川堂安芸国【公式】
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    姫路みたいの日々の更新は、TwitterFacebookでお知らせしています。Instagramはグルメやファッションをメインで更新しています。チェックしてみてくださいね。

    2021年3月30日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ ふつう顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ いまいち顔
    いまいち
    2%
    1