【兵庫】こだわりの地ビール(クラフトビール)8選!お土産にもおすすめ

【兵庫】こだわりの地ビール(クラフトビール)8選!お土産にもおすすめ
目次

    いよいよ夏も本格化。キンキンに冷えたビールが最高においしい季節がやってきました。実は、兵庫県は日本酒の生産量全国1位、酒蔵数では全国3位という全国屈指の酒処。

    そこで、ぜひとも飲んでほしい兵庫県の地ビールを4社8銘柄ご紹介! 酒処で生まれた地ビールの魅力に迫ります。

    ZIGZAG BREWERY「Hefe Weizen」

    ZIGZAG BREWERY「Hefe Weizen」の写真
    330ml ALC5.0% 550円(税込)

    ビールの種類のひとつである「ヴァイツェン」は、小麦麦芽を使った上面発酵酵母のビール。酵母由来のバナナのような香りが特徴です。

    「ZIGZAG BREWERY(ジグザグブルワリー)」の「Hefe Weizen(ヘーフェヴァイツェン)」も、まさにその特徴どおりのビール。グラスを鼻に近づけただけで、しっかりと華やかな香りが伝わってきます。

    苦味は弱めでモルト由来の甘さも感じられ、とにかくフルーティな口当たり。ヴァイツェン好きにぜひおすすめしたい味です。スパイスの効いたお料理と組み合わせたら、どちらのおいしさも引き立ちそう。

    ZIGZAG BREWERY「黒豆Imperial IPA」

    ZIGZAG BREWERY「黒豆Imperial IPA」の写真
    330ml ALC8.0% 638円(税込)

    「IPA」はインディアペールエールの略。通常のビールよりもさらに多量のホップを使用して作ったビールで、強い香りと苦味が特徴です。

    「黒豆Imperial IPA」は、地元産の黒豆を煎って主原料にブレンド。黒豆の香ばしさとホップの苦みやコクのハーモニーが楽しめます。

    かなり濃い色のビールですが、その見た目を裏切らない濃い味わいです。アルコール度数も含めて、飲みごたえバッチリ。しっかりした味付けのおつまみと合わせれば、何杯でも飲めそうです。

    「丹波篠山ジグザグブルワリー」はこんな会社

    2020年で開業8年となる地ビール醸造所です。1つの銘柄の製造量は少なめにし、多種多様なビールを醸造しています。
    「丹波篠山ジグザグブルワリー」で製造されているさまざまな種類のビールを飲むことで、使用する酵母により決まるビールの味や香りの違いを体験できますよ。

    店名 丹波篠山ジグザグブルワリー(Yama-Dream株式会社)
    住所 兵庫県丹波篠山市福住191-1 MAP
    定休日 不定休
    電話番号 079-506-1263
    駐車場 有(無料)
    HP 丹波篠山ジグザグブルワリー【公式】
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    城崎ビール「空のビールピルスナー」

    城崎ビール「空のビールピルスナー」の写真
    330ml ALC4.5% 500円(税込)

    「ピルスナー」とは、下面発酵酵母を使ったラガービールの種類のひとつ。日本人に馴染みが深く、人気のビールです。

    「空のビールピルスナー」は、チェコ産のザーツホップを贅沢に使用。いかにもビールらしい香りと、アルコール度数以上に感じるほろ苦さは、どんなビールが好きな人でも納得できる旨さです。

    また、後味を引く喉越しもいいですね。お肉やお魚、揚げ物や煮物、さっぱり系からこってり系まで、お食事の場に間違いなく合うビールです。

    城崎ビール「雪のビールカニビール」

    城崎ビール「雪のビールカニビール」の写真
    330ml ALC6.0% 500円(税込)

    ホップの上品な苦味と麦芽の甘さを感じられるのが、上面発酵酵母のエールビール。それをアレンジして生まれたのが「雪のビールカニビール」です。

    「カニの鍋料理に合うビール」をコンセプトに、もともとは期間限定で仕込んでいたビールでしたが、あまりの人気からレギュラー商品に。カニの身の甘さを引き立てるような、軽い苦味とほどよい甘さに仕上がっています。

    カラメルのような甘さとホップの軽い苦味のバランスは、このビールを一口飲んだだけでカニの味が想像できるくらい好印象。ほかの魚介類でもおいしくいただけそうです。

    「城崎ビール」はこんな会社

    「城崎ビール」は、城崎温泉の山本屋が直営するビール醸造所。直営レストラン「城崎町屋地ビールレストランgubigabu(グビガブ)」もあります。
    開設当時は醸造所とレストランが併設しており「地ビール&ダイニンググビガブ」でしたが、レストランと醸造所が分かれたため現在の会社名になりました。

    海と山に囲まれた自然環境の中で仕込まれるビールは、スッキリしていて飲みやすいと評判です。

    店名 城崎ビール(醸造所)
    住所 兵庫県豊岡市城崎町来日128 MAP
    定休日 木曜日
    電話番号 0796-32-4595(TEL&FAX)
    営業時間 10:00~19:00
    駐車場 有(無料)
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    店名 城崎町屋地ビールレストランgubigabu(グビガブ)
    住所 兵庫県豊岡市城崎町湯島646 MAP
    定休日 木曜日及び第三水曜日
    電話番号 0796-32-4545
    営業時間 11:30~22:00
    駐車場
    HP 城崎町屋地ビールレストランgubigabu(グビガブ)【公式】
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    KONISHI「スノーブロンシュ」

    KONISHI「スノーブロンシュ」の写真
    330ml ALC4.5% 503円(税込)

    「スノーブロンシュ」は、小麦を原料とした上面発酵酵母のビール。ベルギータイプのホワイトビールをベースに開発されたものです。
    ハーブのコリアンダーやオレンジピールが加わることで、口に含む前からさわやかな香りに包まれます。

    ホワイトビールらしい軽く白濁したビールをひと口飲むと、ライトな口当たりとほどよい甘味、そして後から柑橘系のほのかな酸味が広がり、全体的にはフレッシュで透きとおるような印象の味わい。酸味のあるおつまみや、魚介類とのペアリングもおすすめです。

    KONISHI「幕末のビール復刻版 幸民麦酒」

    幕末のビール復刻版 幸民麦酒
    330ml ALC4.5% 524円(税込)

    日本のビール史の起源は、ペリー来航の1853年に始まります。蘭学者の川本幸民は米艦上で振舞われたビールに感激し、その後、初めてビールを造りました。
    このとき川本幸民が残した「化学新書」に記載されていたレシピをもとに、復刻したビールが「幕末のビール復刻版 幸民麦酒」です。

    当時のビールを忠実に再現するため、上面発酵法で醸造してろ過をしていないほか、当時日本にはビール酵母が無かったと考え、清酒酵母を使用して醸造しています。
    いつものビールとはひと味違う、華やかな香りとしっかりとした苦味、酵母由来のコク、そしてカラメルのような甘さのバランスがおいしいひと品です。

    「小西酒造株式会社」はこんな会社

    清酒発祥の地である伊丹市にあり、今年で創業470年を迎えた酒造メーカーです。

    今まで蓄積してきた清酒発酵技術を応用することで、小西酒造ならではのビール造りを展開中。イギリスやベルギーで開催される国際ビールコンテストで、数々の賞を受賞しています。

    店名 白雪ブルワリービレッジ長寿蔵ショップ(小西酒造株式会社)
    住所 兵庫県伊丹市中央3-4-15 MAP
    定休日 毎月第2火曜日(祝日の場合は、翌日)
    電話番号 072-773-0524
    営業時間 10:00~19:00
    駐車場 有(無料)
    HP 白雪ブルワリービレッジ長寿蔵ショップ【公式】
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    AWAJI BEER「ピルスナー」

    あわぢびーる「ピルスナー」の写真
    330ml ALC4.5% 550円(税込)

    日本人に馴染みが深く、さらには世界でも定番のビールといえば「ピルスナー」。ホップの香りとくせのない苦味は、万人受け間違いなしのビールです。

    AWAJI BEERの「ピルスナー」も、まさにビールの王道のような味わい。香り高いアロマホップを使用し、低温で長時間熟成させているので、ビール本来の深い味わいや豊かな香りが際立っています。

    明るく澄んだ黄金色と、純白でクリーミーな泡は、いつものビールとは一線を画すもの。和・洋・中・欧など、どういった料理でも合うと言えるビールです。

    AWAJI BEER「島レモン」

    あわぢびーる「島レモン」の写真
    330ml ALC4.5% 550円(税込)

    上面発酵酵母に、淡路島の平岡農園で育てられた香りの強い「アレンユーレカレモン」のフレーバーを加えた、フレーバービアです。

    バナナのような香りと、爽やかなレモンフレーバーがほどよくミックスされ、口当たりと喉ごしが非常に良いビールです。また、苦味がおさえられほどよい甘味もあって、かなり飲みやすい味わい。

    あまりビールが得意ではない方や、女性にもおすすめできますよ。チョリソーやタコスといった、スパイシーなお料理によく合いそうです。

    「Awaji Brewery」はこんな会社

    淡路島で唯一のクラフトビール醸造所です。どのクラフトビールも加熱処理を行っておらず、無濾過で仕込んでいるので、生きた酵母の味をそのまま楽しむことができます。

    ピルスナーは「インターナショナルビアカップ2018」で金賞を受賞。「島レモン」は平成28年度「五つ星ひょうご」に選定されています。

    店名 Awaji Brewery「あわぢびーる工房」(ユーアールエー株式会社)
    住所 兵庫県淡路市浦1022-2 MAP
    定休日 木曜日
    電話番号 0799-74-0339
    営業時間 10:00~16:00
    駐車場 有(無料)
    HP AwajiBrewery「あわぢびーる工房」【公式】
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。

    地ビール詰め合わせが当たる!プレゼントキャンペーン

    兵庫県の地ビールが並んだ写真

    抽選で1名様に「兵庫の地ビール豪華詰め合わせセット」をプレゼントします!

    7月21日(火)から7月31日(金)までに、姫路みたい(@himeji_mitai)とみたいにゃ(@mitainya_himeji)のTwitterをどちらもフォロー! そのあと、姫路みたい(@himeji_mitai)に書かれている簡単な質問に答える(コメントRT)だけで、応募完了です。

    興味のある方は、このチャンスをお見逃しなく!

    ※応募は、20歳以上の方に限ります。

    日々の更新は、TwitterFacebookでお知らせしています。Instagramはグルメやファッションをメインで更新しています。チェックしてみてくださいね。

    2020年7月21日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ ふつう顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ いまいち顔
    いまいち
    2%
    1