ブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルト2019日本ツアー姫路公演【5月29日】

ブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルト2019日本ツアー姫路公演【5月29日】
目次

    ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルトの3度目になる来日です。東京、京都をはじめ全国8箇所で開催されます。姫路市勤労者音楽協議会との深いご縁で姫路公演が実現しました。

    プログラム

    ベートーヴェン 「プロメテウスの創造物」序曲 作品43

    (作品こぼれ話)ベートーヴェンが生涯に書き残したバレエ音楽は、プロメテウスの創造物と騎士のバレエの2曲にとどまっています。プロメテウスはギリシャ神話の男神のひとり。ゼウスの反対をしり目に天界から火を盗んで人類に与えたとされています。序曲と7つの曲から構成されますが、演奏されるは序曲のみが多いようです。

    ブラームス ピアノ協奏曲第2番 変口長調 作品83

    (作品こぼれ話)柔らかいホルンから始まる変ロ長調の作品。ブラームスのとしてはめずらしく明るい色調で貫かれているのは、初めてのイタリア旅行が影響しているともいわれています。ソリストの超絶技法みせびらかしのための協奏曲とは一線を引くといいながら、ラフマニノフの第3番と並ぶピアノ協奏曲の難曲として有名な曲。

    ベートーヴェン 交響曲第3番「英雄」 変ホ長調 作品55

    (作品こぼれ話)フランス革命後、ナポレオン・ボナパルトを賞賛する曲として書かれた作品。ナポレオンの皇帝即位を知ると、ベートーヴェンは激怒のあまり献辞が記された表紙を破ったというエピソードが残されています。そのさいに放った捨てセリフは、「彼も俗物にすぎなかったのか!」。まことしやかに伝えられる逸話ですが、事実とは違うようです。

    出演者プロフィール

    コンダクター 浮ケ谷孝夫

    修正浮ヶ谷④.jpg

    1953年埼玉県川口市生まれ。世界の最前線で活躍する日本を代表する指揮者の一人に数えられる。1978年に渡独して、ベルリン芸術大学指揮科ヘルベルト・アーレンドルフ教授に師事。カラヤン、ハンガリー国際指揮コンクールに受賞。1986年指揮者として欧州デビューする。2003年ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルトの主席客演指揮者に就任。「豊橋青少年オーケストラキャンプ」を創設、山梨国際音楽祭の音楽監督を務めているなど日本での貢献にも尽力をつくしている。ドイツ在住。

    ソリスト 福間洸太朗 

    福間クレジット付き.jpg

    パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学、コモ湖国際ピアノアカデミーで学ぶ。20歳の時クリーヴランド国際コンクールにおいて日本人で初めて優勝をはたし、同時にショパン賞を受賞する。トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団定期演奏会でトゥガン・ソヒエフ指揮ブラームスピアノ協奏曲第2番を演奏し注目される。2年後の2018年、浮ケ谷孝夫指揮ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルトとのブラームスピアノ協奏曲第2番で共演。今回の再演は大きな期待を集めている。ベルリン在住。

    ブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルト

    修正ブランデンブルクオケ②.jpg

    1971年、クライスト歌劇場管弦楽団とフランクフルト文化オーケストラが合併して成立。1995年にフランクフルト国立管弦楽団として国立オーケストラの地位を獲得。2005年ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルトと名称を改めた。ギドン・クレーメル、ムスティスラフ・ロストロポーヴィッチ、アナトール・ウゴルスキーなど一流アーティストと共演している。19世紀から20世紀にかけて活躍した作曲家の作品をCD化し、フランスのレコード賞「ディアパーソン・ゴールドメダル」を受賞。次世代をになうオーケストラとして脚光を浴びている。

    チケットの購入

    チケットの購入は下記へ

    姫路労音:079-290-5522
    ローソンチケット(Lコード:57997)0570-000-407

    また、チケットぴあ0570-029-999(Pコード:138-467)、姫路市文化センター079-298-8015、キャスパホール079-284-5806、パルナソスホーム079-297-1141)、イープラスでも購入できます。

    アクセスと駐車場について

    公共交通機関の場合、山陽電鉄手柄駅より徒歩15分。JR姫路駅南口より神姫バス22番乗り場95・96・97系、姫路市文化センター前バス停降りてすぐ。
    車で来場の場合は、文化センター南駐車場の利用が便利です。平置で大型車の駐車も可能。
    満車の場合は手柄山第1立体駐車場にまわりましょう。文化センター南駐車場のすぐ隣です。
    いずれも駐車料金は1日1回200円。

    手柄山周辺公営駐車場

    駐車場のシステムや収容台数をいますぐチェック

    公演名 ブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルト2019日本ツアー
    日時 2019年5月29日(水)19:00開演(18:30開場)
    会場 姫路市文化センター 大ホール
    住所 兵庫県姫路市西延末426-1 MAP
    主催 姫路労音/ブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルト2019日本ツアー製作委員会
    ((株)ローソンエンタテインメント/(株)ポマト・プロ)
    チケット料金 S席8000円、A席7000円、B席6000円(全席指定)
    お問合せ先 079-290-5522
    駐車場 有(有料)
    公式HP 公式ホームページ
    2019年5月 1日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ よかった顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ よかった顔
    いまいち
    2%
    1