姫路の新定番!生姜スイーツが楽しめる古民家カフェ♡Himeginger(ヒメジンジャーカフェ)

姫路の新定番!生姜スイーツが楽しめる古民家カフェ♡Himeginger(ヒメジンジャーカフェ)
目次

    姫路の名産「姫路生姜」をメイン食材として利用した古民家カフェ「Himeginger」(ヒメジンジャー)さん。
    築100年以上の店内では、元気な女性スタッフの方が活躍しておられました。

    店内.jpg

    Himegingerは、十数年ぶりに地元姫路に戻ってきた八木さんと店長の下津さんが出会った事からスタートします。
    八木さんは現在に至るまで関西を中心に町づくりの企画をされていたそう。
    色んな経験を経て、姫路へ戻ってきて地元での町づくりを考える中で古民家でのイベントを開催。
    イベントを通して女性が元気で活気あることを感じた八木さんは、人口減少の危機が唱えられているここ姫路で「働く・生きる」をテーマに掲げ、姫路の女性をバックアップする事を決意します。

    加工済_IMG_9662.jpg
    (写真:中央・下津さん/写真:中央右側・八木さん)

    その決意をしたイベントで、現在店長をしておられる下津さんに出会います。
    飾磨の歴史ある街並みと生活しやすい環境を残していきたい、という想いを聞いて飾磨でカフェをオープンするに至りました。
    こちらは、看板メニューのジンジャーケーキ。(ドリンクとセットで600円/税込)

    加工済_IMG_9611.jpg

    姫路を代表するお洒落な新定番スイーツはこれだ!と八木さんは直感したそうです。
    原材料の米粉、たまご、生姜はすべて地元のものを使用しています。

    加工済_IMG_9620.jpg

    生姜の味がしっかりするのですが、砂糖の甘さと調和されているしっとりとしたケーキでした◎
    ほんのりとした甘さとスパイシーなジンジャーケーキを求めて男性が来店されることも多いのだとか。
    大人だけでなく、先日出店したイベントではお子さんが試食を口いっぱい頬張っていたそうですよ。
    紅茶はスタッフさんがこだわり抜いた紅茶を、ティーポットで提供してくださいます。
    ゆったり楽しめるのも嬉しいですよね。
    このほかにも、ジンジャーアイス。(ドリンクセットで600円/税込)


    生姜アイス.jpg

    ジンジャーサブレが添えられていました。
    米粉で作ったパンナコッタ風ヘルシースイーツのコメコッタ(ドリンクセットで600円/税込)

    コメコッタ.jpg

    ちょっとスイーツが食べたいときにもぴったりなコメ・コッタ。
    一緒に頂いたジンジャエールはキリっと辛口な大人向けでしたよ。
    ご紹介した3つのスイーツはいずれもグルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心です♪
    コラボ商品のジンジャースコーンも。

    加工済_IMG_9638.jpg

    生姜以外にも、アーモンドやクルミなどのナッツが入ったしっとり系スコーン。
    ジンジャーケーキとジンジャースコーンは地方発送可能なので親戚への贈り物や手土産にもぴったりです。
    発送の場合ケーキは冷凍発送で、賞味期限は解凍から3日。
    スコーンは通常発送で賞味期限は2か月程度との事。
    店頭での購入もできますが数に限りがあるため事前にお問合せがおすすめです。
    現在はカフェのみ営業のHimegingerさんですが、今年中には姫路生姜を使ったランチ営業も開始する予定されているそう。
    こちらも楽しみですね◎

    ひとつの夢が叶った場所でもあるHimegingerさんで、明るいスタッフさんたちといろんなお話をしながらカフェやランチをするとパワーがもらえますよ♪
    ナビ設定しても迷いやすいHimegingerさんへのルートは↓の「みたいにゃナビ」をチェック!



    店名store Himeginger(ヒメジンジャー)
    住所place 兵庫県姫路市飾磨区天神84-1 MAP
    定休日event_busy 木~日曜
    電話番号phone 090-3490-0431
    営業時間query_builder 10:00~16:00
    HPlink 公式HP
    その他chat お問合せ、ご予約の際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    手土産予約方法event_available 電話か公式HP

    姫路の名産「姫路生姜」をメイン食材として利用した古民家カフェ「Himeginger」(ヒメジンジャー)さん。
    築100年以上の店内では、元気な女性スタッフの方が活躍しておられました。

    店内.jpg

    Himegingerは、十数年ぶりに地元姫路に戻ってきた八木さんと店長の下津さんが出会った事からスタートします。
    八木さんは現在に至るまで関西を中心に町づくりの企画をされていたそう。
    色んな経験を経て、姫路へ戻ってきて地元での町づくりを考える中で古民家でのイベントを開催。
    イベントを通して女性が元気で活気あることを感じた八木さんは、人口減少の危機が唱えられているここ姫路で「働く・生きる」をテーマに掲げ、姫路の女性をバックアップする事を決意します。

    加工済_IMG_9662.jpg
    (写真:中央・下津さん/写真:中央右側・八木さん)

    その決意をしたイベントで、現在店長をしておられる下津さんに出会います。
    飾磨の歴史ある街並みと生活しやすい環境を残していきたい、という想いを聞いて飾磨でカフェをオープンするに至りました。
    こちらは、看板メニューのジンジャーケーキ。(ドリンクとセットで600円/税込)

    加工済_IMG_9611.jpg

    姫路を代表するお洒落な新定番スイーツはこれだ!と八木さんは直感したそうです。
    原材料の米粉、たまご、生姜はすべて地元のものを使用しています。

    加工済_IMG_9620.jpg

    生姜の味がしっかりするのですが、砂糖の甘さと調和されているしっとりとしたケーキでした◎
    ほんのりとした甘さとスパイシーなジンジャーケーキを求めて男性が来店されることも多いのだとか。
    大人だけでなく、先日出店したイベントではお子さんが試食を口いっぱい頬張っていたそうですよ。
    紅茶はスタッフさんがこだわり抜いた紅茶を、ティーポットで提供してくださいます。
    ゆったり楽しめるのも嬉しいですよね。
    このほかにも、ジンジャーアイス。(ドリンクセットで600円/税込)


    生姜アイス.jpg

    ジンジャーサブレが添えられていました。
    米粉で作ったパンナコッタ風ヘルシースイーツのコメコッタ(ドリンクセットで600円/税込)

    コメコッタ.jpg

    ちょっとスイーツが食べたいときにもぴったりなコメ・コッタ。
    一緒に頂いたジンジャエールはキリっと辛口な大人向けでしたよ。
    ご紹介した3つのスイーツはいずれもグルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心です♪
    コラボ商品のジンジャースコーンも。

    加工済_IMG_9638.jpg

    生姜以外にも、アーモンドやクルミなどのナッツが入ったしっとり系スコーン。
    ジンジャーケーキとジンジャースコーンは地方発送可能なので親戚への贈り物や手土産にもぴったりです。
    発送の場合ケーキは冷凍発送で、賞味期限は解凍から3日。
    スコーンは通常発送で賞味期限は2か月程度との事。
    店頭での購入もできますが数に限りがあるため事前にお問合せがおすすめです。
    現在はカフェのみ営業のHimegingerさんですが、今年中には姫路生姜を使ったランチ営業も開始する予定されているそう。
    こちらも楽しみですね◎

    ひとつの夢が叶った場所でもあるHimegingerさんで、明るいスタッフさんたちといろんなお話をしながらカフェやランチをするとパワーがもらえますよ♪
    ナビ設定しても迷いやすいHimegingerさんへのルートは↓の「みたいにゃナビ」をチェック!



    店名store Himeginger(ヒメジンジャー)
    住所place 兵庫県姫路市飾磨区天神84-1 MAP
    定休日event_busy 木~日曜
    電話番号phone 090-3490-0431
    営業時間query_builder 10:00~16:00
    HPlink 公式HP
    その他chat お問合せ、ご予約の際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    手土産予約方法event_available 電話か公式HP

    姫路の名産「姫路生姜」をメイン食材として利用した古民家カフェ「Himeginger」(ヒメジンジャー)さん。
    築100年以上の店内では、元気な女性スタッフの方が活躍しておられました。

    店内.jpg

    Himegingerは、十数年ぶりに地元姫路に戻ってきた八木さんと店長の下津さんが出会った事からスタートします。
    八木さんは現在に至るまで関西を中心に町づくりの企画をされていたそう。
    色んな経験を経て、姫路へ戻ってきて地元での町づくりを考える中で古民家でのイベントを開催。
    イベントを通して女性が元気で活気あることを感じた八木さんは、人口減少の危機が唱えられているここ姫路で「働く・生きる」をテーマに掲げ、姫路の女性をバックアップする事を決意します。

    加工済_IMG_9662.jpg
    (写真:中央・下津さん/写真:中央右側・八木さん)

    その決意をしたイベントで、現在店長をしておられる下津さんに出会います。
    飾磨の歴史ある街並みと生活しやすい環境を残していきたい、という想いを聞いて飾磨でカフェをオープンするに至りました。
    こちらは、看板メニューのジンジャーケーキ。(ドリンクとセットで600円/税込)

    加工済_IMG_9611.jpg

    姫路を代表するお洒落な新定番スイーツはこれだ!と八木さんは直感したそうです。
    原材料の米粉、たまご、生姜はすべて地元のものを使用しています。

    加工済_IMG_9620.jpg

    生姜の味がしっかりするのですが、砂糖の甘さと調和されているしっとりとしたケーキでした◎
    ほんのりとした甘さとスパイシーなジンジャーケーキを求めて男性が来店されることも多いのだとか。
    大人だけでなく、先日出店したイベントではお子さんが試食を口いっぱい頬張っていたそうですよ。
    紅茶はスタッフさんがこだわり抜いた紅茶を、ティーポットで提供してくださいます。
    ゆったり楽しめるのも嬉しいですよね。
    このほかにも、ジンジャーアイス。(ドリンクセットで600円/税込)


    生姜アイス.jpg

    ジンジャーサブレが添えられていました。
    米粉で作ったパンナコッタ風ヘルシースイーツのコメコッタ(ドリンクセットで600円/税込)

    コメコッタ.jpg

    ちょっとスイーツが食べたいときにもぴったりなコメ・コッタ。
    一緒に頂いたジンジャエールはキリっと辛口な大人向けでしたよ。
    ご紹介した3つのスイーツはいずれもグルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心です♪
    コラボ商品のジンジャースコーンも。

    加工済_IMG_9638.jpg

    生姜以外にも、アーモンドやクルミなどのナッツが入ったしっとり系スコーン。
    ジンジャーケーキとジンジャースコーンは地方発送可能なので親戚への贈り物や手土産にもぴったりです。
    発送の場合ケーキは冷凍発送で、賞味期限は解凍から3日。
    スコーンは通常発送で賞味期限は2か月程度との事。
    店頭での購入もできますが数に限りがあるため事前にお問合せがおすすめです。
    現在はカフェのみ営業のHimegingerさんですが、今年中には姫路生姜を使ったランチ営業も開始する予定されているそう。
    こちらも楽しみですね◎

    ひとつの夢が叶った場所でもあるHimegingerさんで、明るいスタッフさんたちといろんなお話をしながらカフェやランチをするとパワーがもらえますよ♪
    ナビ設定しても迷いやすいHimegingerさんへのルートは↓の「みたいにゃナビ」をチェック!



    店名store Himeginger(ヒメジンジャー)
    住所place 兵庫県姫路市飾磨区天神84-1 MAP
    定休日event_busy 木~日曜
    電話番号phone 090-3490-0431
    営業時間query_builder 10:00~16:00
    HPlink 公式HP
    その他chat お問合せ、ご予約の際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    手土産予約方法event_available 電話か公式HP

    姫路の名産「姫路生姜」をメイン食材として利用した古民家カフェ「Himeginger」(ヒメジンジャー)さん。
    築100年以上の店内では、元気な女性スタッフの方が活躍しておられました。

    店内.jpg

    Himegingerは、十数年ぶりに地元姫路に戻ってきた八木さんと店長の下津さんが出会った事からスタートします。
    八木さんは現在に至るまで関西を中心に町づくりの企画をされていたそう。
    色んな経験を経て、姫路へ戻ってきて地元での町づくりを考える中で古民家でのイベントを開催。
    イベントを通して女性が元気で活気あることを感じた八木さんは、人口減少の危機が唱えられているここ姫路で「働く・生きる」をテーマに掲げ、姫路の女性をバックアップする事を決意します。

    加工済_IMG_9662.jpg
    (写真:中央・下津さん/写真:中央右側・八木さん)

    その決意をしたイベントで、現在店長をしておられる下津さんに出会います。
    飾磨の歴史ある街並みと生活しやすい環境を残していきたい、という想いを聞いて飾磨でカフェをオープンするに至りました。
    こちらは、看板メニューのジンジャーケーキ。(ドリンクとセットで600円/税込)

    加工済_IMG_9611.jpg

    姫路を代表するお洒落な新定番スイーツはこれだ!と八木さんは直感したそうです。
    原材料の米粉、たまご、生姜はすべて地元のものを使用しています。

    加工済_IMG_9620.jpg

    生姜の味がしっかりするのですが、砂糖の甘さと調和されているしっとりとしたケーキでした◎
    ほんのりとした甘さとスパイシーなジンジャーケーキを求めて男性が来店されることも多いのだとか。
    大人だけでなく、先日出店したイベントではお子さんが試食を口いっぱい頬張っていたそうですよ。
    紅茶はスタッフさんがこだわり抜いた紅茶を、ティーポットで提供してくださいます。
    ゆったり楽しめるのも嬉しいですよね。
    このほかにも、ジンジャーアイス。(ドリンクセットで600円/税込)


    生姜アイス.jpg

    ジンジャーサブレが添えられていました。
    米粉で作ったパンナコッタ風ヘルシースイーツのコメコッタ(ドリンクセットで600円/税込)

    コメコッタ.jpg

    ちょっとスイーツが食べたいときにもぴったりなコメ・コッタ。
    一緒に頂いたジンジャエールはキリっと辛口な大人向けでしたよ。
    ご紹介した3つのスイーツはいずれもグルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心です♪
    コラボ商品のジンジャースコーンも。

    加工済_IMG_9638.jpg

    生姜以外にも、アーモンドやクルミなどのナッツが入ったしっとり系スコーン。
    ジンジャーケーキとジンジャースコーンは地方発送可能なので親戚への贈り物や手土産にもぴったりです。
    発送の場合ケーキは冷凍発送で、賞味期限は解凍から3日。
    スコーンは通常発送で賞味期限は2か月程度との事。
    店頭での購入もできますが数に限りがあるため事前にお問合せがおすすめです。
    現在はカフェのみ営業のHimegingerさんですが、今年中には姫路生姜を使ったランチ営業も開始する予定されているそう。
    こちらも楽しみですね◎

    ひとつの夢が叶った場所でもあるHimegingerさんで、明るいスタッフさんたちといろんなお話をしながらカフェやランチをするとパワーがもらえますよ♪
    ナビ設定しても迷いやすいHimegingerさんへのルートは↓の「みたいにゃナビ」をチェック!



    店名store Himeginger(ヒメジンジャー)
    住所place 兵庫県姫路市飾磨区天神84-1 MAP
    定休日event_busy 木~日曜
    電話番号phone 090-3490-0431
    営業時間query_builder 10:00~16:00
    HPlink 公式HP
    その他chat お問合せ、ご予約の際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    手土産予約方法event_available 電話か公式HP

    姫路の名産「姫路生姜」をメイン食材として利用した古民家カフェ「Himeginger」(ヒメジンジャー)さん。
    築100年以上の店内では、元気な女性スタッフの方が活躍しておられました。

    店内.jpg

    Himegingerは、十数年ぶりに地元姫路に戻ってきた八木さんと店長の下津さんが出会った事からスタートします。
    八木さんは現在に至るまで関西を中心に町づくりの企画をされていたそう。
    色んな経験を経て、姫路へ戻ってきて地元での町づくりを考える中で古民家でのイベントを開催。
    イベントを通して女性が元気で活気あることを感じた八木さんは、人口減少の危機が唱えられているここ姫路で「働く・生きる」をテーマに掲げ、姫路の女性をバックアップする事を決意します。

    加工済_IMG_9662.jpg
    (写真:中央・下津さん/写真:中央右側・八木さん)

    その決意をしたイベントで、現在店長をしておられる下津さんに出会います。
    飾磨の歴史ある街並みと生活しやすい環境を残していきたい、という想いを聞いて飾磨でカフェをオープンするに至りました。
    こちらは、看板メニューのジンジャーケーキ。(ドリンクとセットで600円/税込)

    加工済_IMG_9611.jpg

    姫路を代表するお洒落な新定番スイーツはこれだ!と八木さんは直感したそうです。
    原材料の米粉、たまご、生姜はすべて地元のものを使用しています。

    加工済_IMG_9620.jpg

    生姜の味がしっかりするのですが、砂糖の甘さと調和されているしっとりとしたケーキでした◎
    ほんのりとした甘さとスパイシーなジンジャーケーキを求めて男性が来店されることも多いのだとか。
    大人だけでなく、先日出店したイベントではお子さんが試食を口いっぱい頬張っていたそうですよ。
    紅茶はスタッフさんがこだわり抜いた紅茶を、ティーポットで提供してくださいます。
    ゆったり楽しめるのも嬉しいですよね。
    このほかにも、ジンジャーアイス。(ドリンクセットで600円/税込)


    生姜アイス.jpg

    ジンジャーサブレが添えられていました。
    米粉で作ったパンナコッタ風ヘルシースイーツのコメコッタ(ドリンクセットで600円/税込)

    コメコッタ.jpg

    ちょっとスイーツが食べたいときにもぴったりなコメ・コッタ。
    一緒に頂いたジンジャエールはキリっと辛口な大人向けでしたよ。
    ご紹介した3つのスイーツはいずれもグルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心です♪
    コラボ商品のジンジャースコーンも。

    加工済_IMG_9638.jpg

    生姜以外にも、アーモンドやクルミなどのナッツが入ったしっとり系スコーン。
    ジンジャーケーキとジンジャースコーンは地方発送可能なので親戚への贈り物や手土産にもぴったりです。
    発送の場合ケーキは冷凍発送で、賞味期限は解凍から3日。
    スコーンは通常発送で賞味期限は2か月程度との事。
    店頭での購入もできますが数に限りがあるため事前にお問合せがおすすめです。
    現在はカフェのみ営業のHimegingerさんですが、今年中には姫路生姜を使ったランチ営業も開始する予定されているそう。
    こちらも楽しみですね◎

    ひとつの夢が叶った場所でもあるHimegingerさんで、明るいスタッフさんたちといろんなお話をしながらカフェやランチをするとパワーがもらえますよ♪
    ナビ設定しても迷いやすいHimegingerさんへのルートは↓の「みたいにゃナビ」をチェック!



    店名store Himeginger(ヒメジンジャー)
    住所place 兵庫県姫路市飾磨区天神84-1 MAP
    定休日event_busy 木~日曜
    電話番号phone 090-3490-0431
    営業時間query_builder 10:00~16:00
    HPlink 公式HP
    その他chat お問合せ、ご予約の際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    手土産予約方法event_available 電話か公式HP
      みたいにゃメンバーズ募集中! 詳しくはこちら!
      みたいにゃメンバーズ募集中!