【2021】第71回姫路お城まつり【5月21日、11月6・7日】

【2021】第71回姫路お城まつり【5月21日、11月6・7日】
目次

    姫路の初夏の風物詩「姫路お城まつり」。昨年は残念ながら、新型コロナウイルス感染防止のため中止となりましたが、2021年は開催予定です。

    毎年5月の3日間にわたって開催されてきましたが、今年は5月に1回、11月に2回と分けての実施となります。

    各日のイベント内容のほか、「姫路城薪能(たきぎのう)」の魅力や姫路お城まつりの歴史についてもご紹介します。

    「姫路城薪能」とは

    お城まつり薪能の写真.jpg

    「第71回姫路お城まつり」の初日となる2021年5月21日(金)には「第50回姫路城薪能(たきぎのう)」がおこなわれます。

    日本が世界に誇る伝統文化かつ、ユネスコ無形文化遺産でもある能楽が、世界遺産・国宝の姫路城を背に演じられる「姫路城薪能」。姫路市を代表する格調高い行事の一つです。 夜間にかがり火が焚かれた中で演じられる舞台は幻想的で、観衆を美しい幽玄の世界にいざないます。

    姫路城薪能は今から51年前に始まりました。1967年(昭和42年)に姫路市内の民間有志が、「姫路のシンボルであるお城に夢をもたせ、新しい魅力を創出しよう」との思いで、「お城とリスの会(姫路薪能奉賛会)」を設立。1971年(昭和46年)に初公演を開催しました。

    その後「姫路お城まつり」を飾る夜の一大イベントとして定着し、2021年(令和3年)で50回目の節目となりました(昨年の第50回を新型コロナウイルス流行拡大により1年延期)。

    5月21日(金)におこなわれる「第50回姫路城薪能」について

    第50回の節目を記念し、いずれも人間国宝であり関西能楽界を代表する、
    観世流シテ方の大槻文蔵師、
    能楽大倉流小鼓方十六世宗家の大倉源次郎師
    をお迎えし、例年にも増して優美で迫力ある舞台が展開されます。

    また、今年で第10回を迎える姫路城薪能体験親子教室発表会も予定されています。

    なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から当日の一般観客席は設けず、主催の姫路薪能奉賛会による姫路ケーブルテレビWINKでの生中継放送とYouTubeでの生配信がおこなわれるほか、当日見逃した方もYouTubeのアーカイブ配信により映像を楽しむことができます。

    詳しくは、姫路薪能奉賛会【お城とリスの会】をご確認ください。

    【公演日】2021年5月21日(金)
    【開演】18:00~21:00まで
    【会場】姫路城三の丸広場 特設舞台
    ※雨天の場合、姫路市市民会館で無観客開催となります。
    【演目】
    (1)能「鷺(さぎ)」
    (2)狂言「棒縛(ぼうしばり)」・火入れ式
    (3)能「石橋(しゃっきょう)」
    ※17:00~ 姫路城薪能体験親子教室発表会(予定)
    ※新型コロナウイルス感染症の影響により、変更が生じる可能性があります

    11月6日(土)・7日(日)の開催について

    ひめじ良さ恋まつりの写真

    11月には大パレードや「ひめじ良さ恋(よさこい)まつり」などがおこなわれる予定です。会場は姫路城三の丸広場、大手前通り、大手前公園などです。

    イベント内容

    11月6日(土)

    • 大パレード(市民パレード・時代パレード)
      時代パレードでは、第53代「姫路お城の女王」が参加し、お城まつりを盛り上げます。
    • ステージイベント
    • 総おどり など

    11月7日(日)

    • 第21回ひめじ良さ恋(よさこい)まつり

    姫路お城まつりの歴史

    「姫路お城まつり」が始まったのは1948年(昭和23年)。第二次世界大戦の傷跡がまだ色濃く残る時代でした。奇跡的に戦火をくぐり抜けた姫路城は市民の心のよりどころであり、お城まつりは「姫路の再生を目指すために」と始まったのがきっかけでした。

    姫路市最大の市民祭りとして親しまれてきましたが、2020年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために中止となりました。2021年(令和3年)は開催71回目を迎えます。

    姫路城は、1956年(昭和31年)から8年間におよぶ「昭和の築城」大修理を経て、1993年(平成5年)には日本で初のユネスコ世界文化遺産に登録されました。

    1968年(昭和43年)には、姫路の魅力を国内外にPRする「姫路お城の女王」の公募がスタート。半世紀にわたって受けつがれ、2021年で53代目(令和3年5月までだった任期を1年延長)となります。

    祭りの目玉となる大パレードには「姫路お城の女王」も参加。本格的な衣装に身を包んで行進する姫路城時代行列が行われ、盛り上がりを見せます。

    お城周辺の観光名所

    世界遺産姫路城近くにある観光スポットは?

    イベント情報まとめ

    イベント名 第71回姫路お城まつり
    日時 2021年5月21日(金)、11月6日(土)・7日(日)
    会場 【5月21日(金)姫路城薪能】姫路城三の丸広場 特設舞台 ※雨天の場合、姫路市市民会館で無観客開催となります
    【11月6日(土)・7日(日)】姫路城下(姫路城三の丸広場、大手前通り、大手前公園など)
    住所 兵庫県姫路市本町68 MAP
    主催 姫路お城まつり奉賛会
    お問合せ先 079-221-1520(姫路お城まつり奉賛会事務局)
    駐車場
    アクセス JR姫路駅、山陽電車姫路駅、神姫バス姫路駅バスターミナルから徒歩約20分
    公式HP 姫路お城まつり
    その他 お問い合わせの際は「姫路みたい」を見た。とお伝えいただくとスムーズです。
    お城近くの駐車場情報

    姫路城周辺の公営駐車場をまとめました

    姫路みたいの日々の更新は、TwitterFacebookでお知らせしています。Instagramはグルメやファッションをメインで更新しています。チェックしてみてくださいね。

    2021年5月12日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ ふつう顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ いまいち顔
    いまいち
    2%
    1