姫路城✕彩時記 秋 -color of the season-
姫路城ファンタジーイルミネーション

姫路城✕彩時記 秋 -color of the season-<br>姫路城ファンタジーイルミネーション
目次

     姫路城✕彩時記 秋 -color of the season-
    【同時開催】姫路城ファンタジーイルミネーション

    彩時記 画像 ②.jpg

     

     

    【姫路城✕彩時記】 姫路城と現代アートの饗宴

    昨年も開催された、姫路城×彩時記が今年も開催されます!

     

    日本文化の発信と滞在型観光の促進を目的に姫路城と現代アートの饗宴を展開。

    姫路城にまつわる事象をモチーフにアーティスト達が幻想的に優美に西の丸を彩ります。

     

    今年の開催テーマは「千姫の宝箱」。

    千姫の生涯70年の中で、姫路城で過ごした日々が最も幸せだったと言われています。

    千姫にとって宝箱のような姫路城 西の丸・百間廊下を光と映像でキラめく宝石のように演出します。

     

    日本人は昔から、その季節でないと楽しめない大自然の素晴らしさを歳時記として楽しんでいました。

    近年は四季のうつろいを忘れかけていませんか?

    是非この「彩時記」で四季のうつろいの素晴らしさを再度感じてみてはいかがでしょうか。



    【姫路城ファンタジーイルミネーション】 古の恋路へ誘う"姫灯り"

     

    初開催!秋の夜、目の前に広がる、ロマン溢れる光の路を大切な方と歩いてみませんか?

     

    千姫入城400年。

    華麗な一族のプリンセス・千姫の優美な姿をイメージした光が、 姫路城三の丸広場を包みます。

    約10万個のフルカラーLEDが幻想的な音楽に合わせてきらめき、 時空を超えたファンタジーの世界が広がります。

     

    また、登閣口へ続く路は、かつて実在した「三の丸大路」をイメージ。

    千姫が奇跡の恋で結ばれた夫・本多忠刻とともに 姫路城に移り住んだ400年前、2人もこの路を歩いたかもしれません。

     

    彩時記 イルミネーション 広告.jpg

    ・日程
       2017/11/10(金)〜2017/11/26(日)                     
      【姫路城✕彩時記】
       昼間    9:00~17:00 
           (入城は16:00まで)
       夜間   18:00~21:00
           (入城は20:30まで)
      【姫路城ファンタジーイルミネーション】
       夜間のみ 18:00~21:30
    ・開催場所
      【姫路城✕彩時記】
       西の丸庭園(屋外)西の丸百間廊下(屋内)
      【姫路城ファンタジーイルミネーション】
       三の丸広場 
    ・住所
       兵庫県姫路市本町68
    ・料金
      【姫路城✕彩時記】
       昼間 見学無料 (姫路城入城料が必要)
       夜間 西の丸百間廊下夜間公開は500円/人
               (大人・小人共通、税別)
      【姫路城ファンタジーイルミネーション】
       見学無料
    ・問い合わせ先
      【姫路城✕彩時記】
       姫路城管理事務所 
       TEL:079-285-1146
      【姫路城ファンタジーイルミネーション】
       姫路市観光振興課 
       TEL:079-287-3652
    ・HP
       両イベント ポータルページ
       http://himejijyosaijiki.com/

       ※11/1現在の情報となります。
    2017年11月10日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ よかった顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ よかった顔
    いまいち
    2%
    1