【2021】花見の名所・姫路城 桜の開花情報をお届け!見頃は?撮影スポットは?

【2021】花見の名所・姫路城 桜の開花情報をお届け!見頃は?撮影スポットは?
目次

    「日本さくら名所100選」に数えられている、世界遺産・姫路城の桜。
    約1000本の桜が白壁に映える景色は圧巻で、シーズンには毎年多くの観光客が訪れる大人気のお花見スポットです。

    気になる2021年の開花予想は? いつ満開?
    姫路城の桜の開花状況を、写真つきでリアルタイムにお届け!

    おすすめの撮影スポットもあわせてご紹介します。

    花見・桜まつりまとめ

    随時更新!【兵庫】お花見・桜まつり特集 中止情報も

    2021年はいつが見ごろ?姫路城の桜の開花予想

    橋と姫路城の写真

    さまざまな気象情報を調べられる「ウェザーニューズ」によると、姫路城の桜の開花予想は3月19日(金)です。(3月21日時点)

    開花

    3月19日(金)

    五分咲き

    3月23日(火)

    満開

    3月27日(土)

    桜吹雪

    4月2日(金)

    過去数年は4月上旬に満開を迎える年が多かったので、今年は例年よりも早い満開日が予想されています。

    リアルタイム開花状況 開花~満開まで

    姫路みたいでは、姫路城の桜の状況をリアルタイムにお届けします!

    3月20日

    姫路城の桜(開花)の写真

    三の丸広場にて撮影。

    ちらほらと咲いている部分もありましたが、全体的につぼみがふっくらしている状態でした。

    3月23日

    姫路城の桜(3分咲き)の写真

    次々と花が開きはじめ、三分咲き程度に。

    3月26日

    姫路城の桜の基準木

    姫路城三の丸広場の桜(三分咲き)

    基準木は五分咲ききほどでした。ちらほらと七分咲きの桜もありましたが、三の丸広場の桜は、全体的にまだ三分咲き程度。

    3月29日

    姫路城三の丸広場の桜の写真

    三の丸広場は、八分咲き~満開の状態でした。

    お堀まわりやシロトピア公園など、姫路城付近の桜もほぼ満開になっています。

    4月1日

    姫路城の入口の桜

    姫路城の三の丸広場の桜の写真 満開

    ほぼ満開~散り始めている桜も。三の丸広場ではシートを敷いてお花見を楽しんでいる方もいました。
    週末はお花見日和になりそうですね。

    姫路みたい公式Twitterでは、姫路城や姫路市内の桜状況をリアルタイム配信しています!
    こちらもぜひチェックしてください。

    4月8日

    姫路城の三の丸広場の葉桜

    三の丸広場の桜は、葉桜に。

    姫路城まわりのシロトピア公園のヤエザクラの写真

    シロトピア公園の遅咲きの桜は、満開~葉桜の状態でした。

    お花見について

    3月26日(金)~4月11日(日)までの期間、三の丸広場が開放されます。

    新型コロナウイルス感染再拡大防止のため、看板には、「飲酒を伴う宴会の自粛」や「飲食時以外のマスク着用」、「日没後のご利用は控える(期間中21時に消灯)」などのお願いが書かれていました。

    姫路城三の丸広場でのお花見についての注意喚起の看板

    規制は今のところないようですが、状況によって三の丸広場の開放を中止する場合も。
    しっかり防止対策をして、お花見を楽しみましょう。

    「日本さくら名所100選」に選ばれている姫路城の桜

    春の姫路城には、"ソメイヨシノ"や"シダレザクラ"など約1800本の桜が咲き誇ります。 平成の大修理によって生まれ変わった白い城壁がピンク色の桜をまとう姿は、「日本さくら名所100選」に選ばれるほどの美景。

    下から見上げる姫路城の写真

    毎年4月上旬には三の丸広場を会場に「姫路城観桜会」がおこなわれます。 姫路城を借景に、和楽器の演奏やお茶席が設けられる優雅なお花見イベントです。

    観桜会の写真

    「第36回姫路城観桜会」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催中止が決定しました。来年の開催を楽しみに待ちましょう。

    夜の姫路城の写真

    また、夜にはライトアップイベント「姫路城夜桜会」が実施されます。 姫路城と桜夜の競演は、昼では味わえない幻想的な美しさですよ。

    イベントの詳細はこちら

    姫路城夜桜会2021

    桜・光・音が共演した幻想的な世界

    姫路城×桜 おすすめ撮影スポット

    姫路城と桜のコラボレーションをきれいに撮影したい方、必見! おすすめの撮影スポットをご紹介します。

    三の丸広場

    正面の城の写真

    桜門橋と大手門を抜けると目の前に広がるのは、そびえたつ姫路城をバックにあたり一面の桜が楽しめる「三の丸広場」。

    爛漫と咲く桜並木を目当てに、たくさんの花見客が足を運びます。撮影にはもっともスタンダードで欠かせない"映え"スポットといえます。

    入場は無料です。

    西の丸庭園

    青々とした日本庭園と桜、そして姫路城という日本らしい美しさを臨めます。 日中は有料区間なので、ゆったり桜を眺めたい方におすすめです。

    2021年4月3日(土)から11日(日)までは「姫路城夜桜会」が開催されます。普段は立ち入れない夜の西の丸庭園での花見が楽しめますよ。

    姫路城内堀の周辺

    湖越しの写真

    城見台公園や喜斎門、姫山公園、好古園の東側など、内堀に沿って散策するのもおすすめ。

    水面に浮かぶ白鷺城(姫路城)と桜のコントラストが別格の美しさを見せます。

    シロトピア公園

    姫路市シロトピア公園の桜の写真

    姫路城の北側にある「シロトピア公園」は、約1.2ヘクタールの広大な芝生広場や遊具、休憩室とトイレもあり、お子さま連れにおすすめのスポット。

    "シダレザクラ"や"ヤエザクラ"など、さまざまな種類の桜を撮影できますよ。

    姫路城へのアクセス

    徒歩の場合

    JR姫路駅・山陽電車姫路駅から北へまっすぐ歩くと、約20分で姫路城に到着します。

    姫路駅と姫路城をつなぐ大通りには、カフェや観光案内所などさまざまなお店が軒を連ねます。

    バスの場合

    神姫バス

    運行している本数が多く、利用しやすい神姫バスもおすすめのアクセス方法です。

    姫路駅の北口にある神姫バスターミナルからバスに乗り、「大手門前」で下車すぐ。 乗車時間は約3分、料金は100円です。

    姫路ループバスの写真

    姫路城ループバス

    姫路駅を出発し、博物館や美術館、好古園など姫路城周辺の観光施設をまわるループバス。 乗車時間は約3分、料金はおとな100円・こども(6歳~小学6年生)50円です。

    現在は土・日・祝のみ運行しています。

    車の場合

    姫路城付近の公営駐車場については、こちらでご紹介しています。

    お城近くの駐車場情報

    姫路城周辺の公営駐車場をまとめました

    姫路みたいの日々の更新は、TwitterFacebookでお知らせしています。Instagramはグルメやファッションをメインで更新しています。チェックしてみてくださいね。

    2021年4月 8日時点での情報です。
    この記事は面白かったですか? (評価ボタンをクリックするとポイントがたまります。※要ログイン)
    みたいにゃ よかった顔
    よかった
    80%
    1
    みたいにゃ ふつう顔
    ふつう
    1%
    1
    みたいにゃ いまいち顔
    いまいち
    2%
    1