編集部のオススメ

Pick Up

【おでかけ】
ディープな姫路観光♪
昔なつかしい野里エリアを巡ろう

【おでかけ】<br>ディープな姫路観光♪<br>昔なつかしい野里エリアを巡ろう

しぶたに

レトロとモダンが調和する

野里エリア


姫路城から徒歩約15分で訪れることができる「野里商店街エリア」。
伝統と新しい風が交錯する野里エリアには伝統工芸体験が出来るお店や
お洒落なクラフト雑貨、ゆったり過ごせるカフェ、食事処が数多くあります。
野里の道筋は昔懐かしいレトロな建物や古民家を見ることが出来ます。
今回は姫路みたい編集部員が厳選した野里界隈のお店をご紹介致します。

  

  

   目次

ねこカフェ Salon de Kei【猫カフェ】
瀬沢ぶつだん店【仏壇・仏具】
うどん屋 麦(バク)【和食】
かふぇ だんだん【カフェ】
御菓子司 松屋【和菓子】
とんかつ朔【和食】
尾張屋【仕出し屋】
しっきー【子ども服】
     



●ねこカフェ Salon de Kei【猫カフェ】

記事用写真外観花.jpg

ひっそりと佇む隠れ家のような「ねこカフェ Salon de Kei」。古民家を改装した店内は木の温もりが感じられる。約10匹の猫たちとゆっくりとした時間を過ごすことが出来る。「たくさんのお客さんに猫たちと触れ合ってほしい」とオーナーの木原さんは言う。保護猫たちで運営されているが、オーナーが愛情を持って接しているためお客さんと遊ぶことが大好きな猫ばかりだ。中には「遊んで」、と自らおもちゃを持ってくる猫もいる。抱っこしたり触ったりできるのも嬉しい。

記事用加工済.jpg

店長の「ラスク」ちゃん。猫と遊びながらケーキやドリンクも頂ける。



1時間30分毎
料金(ドリンク込) 1000円 500円

店名store ねこカフェSalon de Kei
住所place 兵庫県姫路市鍛冶町29番地 MAP
定休日event_busy 火曜日・水曜日
電話番号phone 090-1482-8521
営業時間query_builder 12:00~19:00
駐車場query_builder 無:近隣のコインパーキングをご利用ください。
その他chat ねこ達の嫌がる事はお避け下さい。(大声・騒音など)
ねこカフェSalon de Kei インスタグラムhome



●瀬沢ぶつだん店【仏壇・仏具】

瀬沢ぶつだん店記事用外観.jpg

日本の伝統工芸を伝える「瀬沢ぶつだん店」は明治29年創業だ。仏壇、仏具、墓石等の相談から修復、墓石洗い、障子の張替えまで幅広く取り扱っている。アフターサービスも充実しており、地元の方からの評判も良い。また心の緊張を和らげるアロマオイル「アロマサプリ」や香ろうそくも販売している。初心者でも気軽に伝統工芸体験できる「金箔体験」(2000円)では店主が丁寧に教えてくれる。(2日前に要予約)

金箔張り体験記事用.jpg

職人気分を味わうことができる金箔体験(上部写真:干支にわとり)は観光客からも好評だ。所要時間は約2時間。

店名store 瀬沢ぶつだん店
住所place 兵庫県姫路市鍛冶町52-3 MAP
定休日event_busy 年中無休
電話番号phone 079-223-0358
営業時間query_builder 9:00~19:00
駐車場query_builder 専用駐車場有



●うどん屋 麦(バク)【和食】

記事用外観1.jpg

開店から客足が絶えずランチでうどんが完売になることもある「うどん屋 麦」。うどん一筋の店主は、大学時代からうどん職人に憧れ五島列島で修業をした後、自身の舌で全国の小麦粉と醤油を厳選し現在のうどんを作り出した。うどんは手打ちうどんと五島うどん(乾麺)の2種類。人気メニューはこだわりの煮干でとった出汁のかけうどんと、上品な旨味を味わえるアゴ醤油のぶっかけうどん。どちらもうどん好きを唸らせる逸品だ。

記事用うどん.jpg

4種の天ぷら(手打ちの出汁)950円。ベースは出汁か醤油が選べる。五島うどんは+100円で変更可能だ。(※天ぷらは季節によって変更有り。)

店名store うどん屋 麦(バク)
住所place 兵庫県姫路市鍛冶町2 MAP
定休日event_busy 火曜日
電話番号phone 079-227-7997
営業時間query_builder 11:30~14:00(L.O:13:30)/18:00~21:00(L.O:20:30)
駐車場query_builder 専用駐車場4台
うどん屋 麦 公式HPhome





●かふぇ だんだん【カフェ】

外観空加工用.jpg

地元の人から愛される「かふぇ だんだん」。レトロな店内には昔なつかしいレコードがズラリと並ぶ。女性オーナーの亮子ママが作る人気の「巻き寿司」(300円)は1度に10本購入するお客さんもいるほどファンが多い。巻き寿司と並んで人気の「モーニング」(500円)はバタートースト・アーモンドトースト・サンドイッチの3種類から選べる。ボリューム満点でリーズナブルな価格が嬉しい。

記事用2品.jpg

(左上写真)水曜日・日曜日限定巻き寿司の卵焼きはママが丹精込めて焼く。

(右上写真)厚切りのトーストに手作りアーモンドバターがたっぷり。

店名store かふぇ だんだん
住所place 兵庫県姫路市野里寺町34-4 MAP
定休日event_busy 月曜日
電話番号phone 090-7764-8616
営業時間query_builder 7:00~17:00
駐車場query_builder







●御菓子司 松屋【和菓子】

外観と店主.jpg

創業から90年以上続く「御菓子司 松屋」。御菓子に使われる水や小豆などにこだわり、御菓子に適した最良の材料を日々追求している。姫路銘菓「清十郎もなか」は米の香ばしい最中種に厳選した小豆「雅エリモ」の粒餡がたっぷりと挟まれている。生柚子ペーストを使用した「柚子もなか」は女性に人気だ。ゆず餡、つぶ餡、漉し餡と求肥餅を加えた「清十郎もなか大」は様々な味を楽しめる。

商品と店主.jpg

姫路市花「さぎ草」をモチーフにした「しらさぎ草」は黄身餡を羽二重餅で包んだ上品な和菓子。外国人観光客にも人気のおみやげだ。

店名store 御菓子司 松屋
住所place 兵庫県姫路市大野町61 MAP
定休日event_busy 日曜日(但し繁忙期は営業)
電話番号phone 079-222-1526
営業時間query_builder 月~土:9:00~19:00
駐車場query_builder 専用駐車場有





●とんかつ朔【和食】

メニュー.jpg

姫路で美味しいとんかつを食べるなら野里商店街の「とんかつ朔」。厚切りの国産豚を使用しオリジナルオイルで「さくっ」と仕上げている。ボリュームのあるとんかつにも負けないシャキシャキの大盛り千切りキャベツも嬉しい。

商品.jpg

おすすめの「上ロース160g(豚汁付)」(1600円)はボリューム満点。ダシが効いた豚汁も隠れた人気だ。

店名store とんかつ朔
住所place 兵庫県姫路市大野町27−1 朝日プラザ野里1F MAP
定休日event_busy 月曜日
電話番号phone 079-284-5595
営業時間query_builder 11:00-14:00 (L.O. 13:45)
18:00-21:00(L.O. 20:45)
駐車場query_builder 専用駐車場有
とんかつ朔公式Facebookhome





●尾張屋【仕出し屋】

尾張屋外観.jpg

野里商店街の老舗仕出し屋の「尾張屋」は野里エリアの活性化にも励んでいる。3代目当主大脇さんは都市景観形成市民団体「野里まちづくりの会」の会員として野里地区の町屋の調査・一般公開を実施している。地元の学生と連携を図りながら灯りのイベントやお夏清十郎まつりといった地域のイベントで活躍している。「野里以外から若い人が住みついたり、商売を始めたりする開放的な町になってほしい」と話す大脇さん。

店主.jpg

5月5日「野里道筋フェスティバル」のイベントでは、お手軽弁当100セットやお稲荷セット(巻き寿司・いなり)50セットを店頭で販売。(各セット特別価格500円)

店名store 尾張屋
住所place 兵庫県姫路市威徳寺町35 MAP
定休日event_busy 不定休
電話番号phone 079-223-1830
営業時間query_builder 9:00~17:00
駐車場query_builder 専用駐車場有





●しっきー【子ども服】

しっきー外観.jpg

レトロ可愛い子供服が人気の「しっきー」。みどりの扉が目を引く。古民家を改装した店内は古さと新しさが絶妙に調和したモダンな造りとなっている。商品は、ベビー服・大人服・雑貨など幅広く取り扱っている。その他にも〝お家やお庭を楽しもう!"をコンセプトに、くらしを彩る外構工事・リフォームの窓口にもなっている。

内装1.jpg

オリジナル雑貨も多数取り扱っている。プレゼントにも好評だ。

店名store しっきー
住所place 兵庫県姫路市威徳寺町23番地1 MAP
定休日event_busy 水曜日
電話番号phone 079-287-8383
営業時間query_builder 11:00~18:30
駐車場query_builder 専用駐車場2台
しっきー公式HPhome

いかがでしたか?野里界隈には隠れた名店が多くあります♪自転車や街歩きの参考にしてみてください。
今後も随時、野里エリアのお店を追加していきます。





bookmark_border