編集部のオススメ

Pick Up

大切な人と行きたい!おすすめフレンチバレンタインディナー

大切な人と行きたい!おすすめフレンチバレンタインディナー

さかい

大切な人と行きたい!おすすめフレンチバレンタインディナー

内観.JPG



心が華やぐバレンタインデーのシーズンですが、みなさんはどのような計画をたてていますか。

彼氏や夫、友人など大切な人を誘っていつもより少しだけ豪華なディナーをいただきながら優雅なひとときを過ごしてみませんか?

そんな機会にぴったりなフランス料理店のグランブルーは姫路駅からも近く徒歩圏内にあります。オーナーシェフがバレンタイン向けに構成したディナーをご紹介。

 

 

  

人参のムース.jpg

人参のムースのコンソメジュレ添え(アミューズギール)

きれいな橙色のムースは人参の甘みと生クリームでまろやかに、ブーケガルニャの出汁が効いたジュレとよく調和し、常連さんは必ず注文をするというのも納得の一品。



テリーヌ.jpg

海の幸のテリーヌ仕立てソースポワブロン(旬の前菜)

旬の魚介のすり身をテリーヌ型でオーブン蒸し焼きにしたもので、素材はその日の仕入れによりますが今回は真鯛とホタテのすり身にエビを使用。新鮮な魚の歯ごたえと旨味、プリっとしたエビにピーマンのあっさりしたソースが素材そのもののお味をひきたてています



パイ包み焼き.jpg

サーモンのパイ包み焼きオマール海老のクリームソース(魚料理)

カナダ産キングサーモンにほうれん草を巻き旨味や水分を逃がさず、外側をパイで包みパリっと焼き上げた食べ応えのある一品。お口でほどける柔らかな肉厚のサーモンに小麦とバターが香ばしいパイ、しっかり濃厚な海老のソースとからんで絶品です。



マグレ鴨肉.JPG

マグレ鴨肉のロティりんご風味のノルマンディー仕立て(肉料理)

ミディアムにローストされた濃い味わいのお肉はしっとりとした食感、肉汁と脂身の旨味も上品。程よい甘みとお酒が香る煮りんごにアップルブランデーソースを付けていただきます。葡萄が実らない寒い山地であるノルマンディー地方、フランス北西部の郷土料理らしい優しい美味しさです。



デザート.JPG

バレンタインのスペシャルデセール(デザート)

デザートはシェフが日ごとに構成しますが、バレンタインディナーではチョコレートを使った一品が必ず入るそうです。 栗のムースマロン仕立て、チョコレートのタルト、苺のミルフィーユ、クレームブリュレ。少しずつ沢山いただきたい女子には嬉しいサイズで見た目はもちろんお味もこの上なくよろしかったです。



焼き菓子.jpg

プティフール(お茶菓子)とコーヒー又は紅茶

デミスタカップでいただくすっきりと濃いエスプレッソと、丁寧に焼き上げられた美味しいクッキーでした。



ワイン.JPG

チリのシャルドネ(白)

美しい黄金色の少し甘めのワインは、お料理の味と良く合います。

バゲットとバター

バゲットはパリっとトーストされバターは塗りやすいよう柔らかくしてありシェフの心使いを感じます。



 ・店名
  グランブルー
 ・住所
  兵庫県姫路市紺屋町85
 ・定休日
  水曜日
 ・営業時間
  11:30~14:00 17:30~22:00
 ・電話番号
  079-282-6967
 ・駐車場
  無し、姫路駅から北東に徒歩8分
 ・その他
  シニアソムリエがワインをお選びします
 ・HP
  http://www.himeji-mitai.com/granblue/



編集部イラストWEB用カラーsaikai100px.png

さかい

男性でも満足のいくボリューム感ですよ!

その店名らしく海をイメージしガラスを基調とした清潔さと透明感がある外観、店内にはワインボトルやグラスが整然と並び、カウンターやテーブルの木の暖かみと明るさを抑えた照明、壁にはきらびやかな鏡面と2階へ続く白い階段がより洗練された雰囲気を出しています。 期間は2月1日から18日で多くの方に味わって頂けるよう、5000円(税別)とお財布にも優しい価格に設定しています。

 

 

大切な人と行きたい!おすすめフレンチバレンタインディナー

内観.JPG



心が華やぐバレンタインデーのシーズンですが、みなさんはどのような計画をたてていますか。

彼氏や夫、友人など大切な人を誘っていつもより少しだけ豪華なディナーをいただきながら優雅なひとときを過ごしてみませんか?

そんな機会にぴったりなフランス料理店のグランブルーは姫路駅からも近く徒歩圏内にあります。オーナーシェフがバレンタイン向けに構成したディナーをご紹介。

 

 

  

人参のムース.jpg

人参のムースのコンソメジュレ添え(アミューズギール)

きれいな橙色のムースは人参の甘みと生クリームでまろやかに、ブーケガルニャの出汁が効いたジュレとよく調和し、常連さんは必ず注文をするというのも納得の一品。



テリーヌ.jpg

海の幸のテリーヌ仕立てソースポワブロン(旬の前菜)

旬の魚介のすり身をテリーヌ型でオーブン蒸し焼きにしたもので、素材はその日の仕入れによりますが今回は真鯛とホタテのすり身にエビを使用。新鮮な魚の歯ごたえと旨味、プリっとしたエビにピーマンのあっさりしたソースが素材そのもののお味をひきたてています



パイ包み焼き.jpg

サーモンのパイ包み焼きオマール海老のクリームソース(魚料理)

カナダ産キングサーモンにほうれん草を巻き旨味や水分を逃がさず、外側をパイで包みパリっと焼き上げた食べ応えのある一品。お口でほどける柔らかな肉厚のサーモンに小麦とバターが香ばしいパイ、しっかり濃厚な海老のソースとからんで絶品です。



マグレ鴨肉.JPG

マグレ鴨肉のロティりんご風味のノルマンディー仕立て(肉料理)

ミディアムにローストされた濃い味わいのお肉はしっとりとした食感、肉汁と脂身の旨味も上品。程よい甘みとお酒が香る煮りんごにアップルブランデーソースを付けていただきます。葡萄が実らない寒い山地であるノルマンディー地方、フランス北西部の郷土料理らしい優しい美味しさです。



デザート.JPG

バレンタインのスペシャルデセール(デザート)

デザートはシェフが日ごとに構成しますが、バレンタインディナーではチョコレートを使った一品が必ず入るそうです。 栗のムースマロン仕立て、チョコレートのタルト、苺のミルフィーユ、クレームブリュレ。少しずつ沢山いただきたい女子には嬉しいサイズで見た目はもちろんお味もこの上なくよろしかったです。



焼き菓子.jpg

プティフール(お茶菓子)とコーヒー又は紅茶

デミスタカップでいただくすっきりと濃いエスプレッソと、丁寧に焼き上げられた美味しいクッキーでした。



ワイン.JPG

チリのシャルドネ(白)

美しい黄金色の少し甘めのワインは、お料理の味と良く合います。

バゲットとバター

バゲットはパリっとトーストされバターは塗りやすいよう柔らかくしてありシェフの心使いを感じます。



 ・店名
  グランブルー
 ・住所
  兵庫県姫路市紺屋町85
 ・定休日
  水曜日
 ・営業時間
  11:30~14:00 17:30~22:00
 ・電話番号
  079-282-6967
 ・駐車場
  無し、姫路駅から北東に徒歩8分
 ・その他
  シニアソムリエがワインをお選びします
 ・HP
  http://www.himeji-mitai.com/granblue/



編集部イラストWEB用カラーsaikai100px.png

さかい

男性でも満足のいくボリューム感ですよ!

その店名らしく海をイメージしガラスを基調とした清潔さと透明感がある外観、店内にはワインボトルやグラスが整然と並び、カウンターやテーブルの木の暖かみと明るさを抑えた照明、壁にはきらびやかな鏡面と2階へ続く白い階段がより洗練された雰囲気を出しています。 期間は2月1日から18日で多くの方に味わって頂けるよう、5000円(税別)とお財布にも優しい価格に設定しています。

 

 

大切な人と行きたい!おすすめフレンチバレンタインディナー

内観.JPG



心が華やぐバレンタインデーのシーズンですが、みなさんはどのような計画をたてていますか。

彼氏や夫、友人など大切な人を誘っていつもより少しだけ豪華なディナーをいただきながら優雅なひとときを過ごしてみませんか?

そんな機会にぴったりなフランス料理店のグランブルーは姫路駅からも近く徒歩圏内にあります。オーナーシェフがバレンタイン向けに構成したディナーをご紹介。

 

 

  

人参のムース.jpg

人参のムースのコンソメジュレ添え(アミューズギール)

きれいな橙色のムースは人参の甘みと生クリームでまろやかに、ブーケガルニャの出汁が効いたジュレとよく調和し、常連さんは必ず注文をするというのも納得の一品。



テリーヌ.jpg

海の幸のテリーヌ仕立てソースポワブロン(旬の前菜)

旬の魚介のすり身をテリーヌ型でオーブン蒸し焼きにしたもので、素材はその日の仕入れによりますが今回は真鯛とホタテのすり身にエビを使用。新鮮な魚の歯ごたえと旨味、プリっとしたエビにピーマンのあっさりしたソースが素材そのもののお味をひきたてています



パイ包み焼き.jpg

サーモンのパイ包み焼きオマール海老のクリームソース(魚料理)

カナダ産キングサーモンにほうれん草を巻き旨味や水分を逃がさず、外側をパイで包みパリっと焼き上げた食べ応えのある一品。お口でほどける柔らかな肉厚のサーモンに小麦とバターが香ばしいパイ、しっかり濃厚な海老のソースとからんで絶品です。



マグレ鴨肉.JPG

マグレ鴨肉のロティりんご風味のノルマンディー仕立て(肉料理)

ミディアムにローストされた濃い味わいのお肉はしっとりとした食感、肉汁と脂身の旨味も上品。程よい甘みとお酒が香る煮りんごにアップルブランデーソースを付けていただきます。葡萄が実らない寒い山地であるノルマンディー地方、フランス北西部の郷土料理らしい優しい美味しさです。



デザート.JPG

バレンタインのスペシャルデセール(デザート)

デザートはシェフが日ごとに構成しますが、バレンタインディナーではチョコレートを使った一品が必ず入るそうです。 栗のムースマロン仕立て、チョコレートのタルト、苺のミルフィーユ、クレームブリュレ。少しずつ沢山いただきたい女子には嬉しいサイズで見た目はもちろんお味もこの上なくよろしかったです。



焼き菓子.jpg

プティフール(お茶菓子)とコーヒー又は紅茶

デミスタカップでいただくすっきりと濃いエスプレッソと、丁寧に焼き上げられた美味しいクッキーでした。



ワイン.JPG

チリのシャルドネ(白)

美しい黄金色の少し甘めのワインは、お料理の味と良く合います。

バゲットとバター

バゲットはパリっとトーストされバターは塗りやすいよう柔らかくしてありシェフの心使いを感じます。



 ・店名
  グランブルー
 ・住所
  兵庫県姫路市紺屋町85
 ・定休日
  水曜日
 ・営業時間
  11:30~14:00 17:30~22:00
 ・電話番号
  079-282-6967
 ・駐車場
  無し、姫路駅から北東に徒歩8分
 ・その他
  シニアソムリエがワインをお選びします
 ・HP
  http://www.himeji-mitai.com/granblue/



編集部イラストWEB用カラーsaikai100px.png

さかい

男性でも満足のいくボリューム感ですよ!

その店名らしく海をイメージしガラスを基調とした清潔さと透明感がある外観、店内にはワインボトルやグラスが整然と並び、カウンターやテーブルの木の暖かみと明るさを抑えた照明、壁にはきらびやかな鏡面と2階へ続く白い階段がより洗練された雰囲気を出しています。 期間は2月1日から18日で多くの方に味わって頂けるよう、5000円(税別)とお財布にも優しい価格に設定しています。

 

 

大切な人と行きたい!おすすめフレンチバレンタインディナー

内観.JPG



心が華やぐバレンタインデーのシーズンですが、みなさんはどのような計画をたてていますか。

彼氏や夫、友人など大切な人を誘っていつもより少しだけ豪華なディナーをいただきながら優雅なひとときを過ごしてみませんか?

そんな機会にぴったりなフランス料理店のグランブルーは姫路駅からも近く徒歩圏内にあります。オーナーシェフがバレンタイン向けに構成したディナーをご紹介。

 

 

  

人参のムース.jpg

人参のムースのコンソメジュレ添え(アミューズギール)

きれいな橙色のムースは人参の甘みと生クリームでまろやかに、ブーケガルニャの出汁が効いたジュレとよく調和し、常連さんは必ず注文をするというのも納得の一品。



テリーヌ.jpg

海の幸のテリーヌ仕立てソースポワブロン(旬の前菜)

旬の魚介のすり身をテリーヌ型でオーブン蒸し焼きにしたもので、素材はその日の仕入れによりますが今回は真鯛とホタテのすり身にエビを使用。新鮮な魚の歯ごたえと旨味、プリっとしたエビにピーマンのあっさりしたソースが素材そのもののお味をひきたてています



パイ包み焼き.jpg

サーモンのパイ包み焼きオマール海老のクリームソース(魚料理)

カナダ産キングサーモンにほうれん草を巻き旨味や水分を逃がさず、外側をパイで包みパリっと焼き上げた食べ応えのある一品。お口でほどける柔らかな肉厚のサーモンに小麦とバターが香ばしいパイ、しっかり濃厚な海老のソースとからんで絶品です。



マグレ鴨肉.JPG

マグレ鴨肉のロティりんご風味のノルマンディー仕立て(肉料理)

ミディアムにローストされた濃い味わいのお肉はしっとりとした食感、肉汁と脂身の旨味も上品。程よい甘みとお酒が香る煮りんごにアップルブランデーソースを付けていただきます。葡萄が実らない寒い山地であるノルマンディー地方、フランス北西部の郷土料理らしい優しい美味しさです。



デザート.JPG

バレンタインのスペシャルデセール(デザート)

デザートはシェフが日ごとに構成しますが、バレンタインディナーではチョコレートを使った一品が必ず入るそうです。 栗のムースマロン仕立て、チョコレートのタルト、苺のミルフィーユ、クレームブリュレ。少しずつ沢山いただきたい女子には嬉しいサイズで見た目はもちろんお味もこの上なくよろしかったです。



焼き菓子.jpg

プティフール(お茶菓子)とコーヒー又は紅茶

デミスタカップでいただくすっきりと濃いエスプレッソと、丁寧に焼き上げられた美味しいクッキーでした。



ワイン.JPG

チリのシャルドネ(白)

美しい黄金色の少し甘めのワインは、お料理の味と良く合います。

バゲットとバター

バゲットはパリっとトーストされバターは塗りやすいよう柔らかくしてありシェフの心使いを感じます。



 ・店名
  グランブルー
 ・住所
  兵庫県姫路市紺屋町85
 ・定休日
  水曜日
 ・営業時間
  11:30~14:00 17:30~22:00
 ・電話番号
  079-282-6967
 ・駐車場
  無し、姫路駅から北東に徒歩8分
 ・その他
  シニアソムリエがワインをお選びします
 ・HP
  http://www.himeji-mitai.com/granblue/



編集部イラストWEB用カラーsaikai100px.png

さかい

男性でも満足のいくボリューム感ですよ!

その店名らしく海をイメージしガラスを基調とした清潔さと透明感がある外観、店内にはワインボトルやグラスが整然と並び、カウンターやテーブルの木の暖かみと明るさを抑えた照明、壁にはきらびやかな鏡面と2階へ続く白い階段がより洗練された雰囲気を出しています。 期間は2月1日から18日で多くの方に味わって頂けるよう、5000円(税別)とお財布にも優しい価格に設定しています。

 

 

大切な人と行きたい!おすすめフレンチバレンタインディナー

内観.JPG



心が華やぐバレンタインデーのシーズンですが、みなさんはどのような計画をたてていますか。

彼氏や夫、友人など大切な人を誘っていつもより少しだけ豪華なディナーをいただきながら優雅なひとときを過ごしてみませんか?

そんな機会にぴったりなフランス料理店のグランブルーは姫路駅からも近く徒歩圏内にあります。オーナーシェフがバレンタイン向けに構成したディナーをご紹介。

 

 

  

人参のムース.jpg

人参のムースのコンソメジュレ添え(アミューズギール)

きれいな橙色のムースは人参の甘みと生クリームでまろやかに、ブーケガルニャの出汁が効いたジュレとよく調和し、常連さんは必ず注文をするというのも納得の一品。



テリーヌ.jpg

海の幸のテリーヌ仕立てソースポワブロン(旬の前菜)

旬の魚介のすり身をテリーヌ型でオーブン蒸し焼きにしたもので、素材はその日の仕入れによりますが今回は真鯛とホタテのすり身にエビを使用。新鮮な魚の歯ごたえと旨味、プリっとしたエビにピーマンのあっさりしたソースが素材そのもののお味をひきたてています



パイ包み焼き.jpg

サーモンのパイ包み焼きオマール海老のクリームソース(魚料理)

カナダ産キングサーモンにほうれん草を巻き旨味や水分を逃がさず、外側をパイで包みパリっと焼き上げた食べ応えのある一品。お口でほどける柔らかな肉厚のサーモンに小麦とバターが香ばしいパイ、しっかり濃厚な海老のソースとからんで絶品です。



マグレ鴨肉.JPG

マグレ鴨肉のロティりんご風味のノルマンディー仕立て(肉料理)

ミディアムにローストされた濃い味わいのお肉はしっとりとした食感、肉汁と脂身の旨味も上品。程よい甘みとお酒が香る煮りんごにアップルブランデーソースを付けていただきます。葡萄が実らない寒い山地であるノルマンディー地方、フランス北西部の郷土料理らしい優しい美味しさです。



デザート.JPG

バレンタインのスペシャルデセール(デザート)

デザートはシェフが日ごとに構成しますが、バレンタインディナーではチョコレートを使った一品が必ず入るそうです。 栗のムースマロン仕立て、チョコレートのタルト、苺のミルフィーユ、クレームブリュレ。少しずつ沢山いただきたい女子には嬉しいサイズで見た目はもちろんお味もこの上なくよろしかったです。



焼き菓子.jpg

プティフール(お茶菓子)とコーヒー又は紅茶

デミスタカップでいただくすっきりと濃いエスプレッソと、丁寧に焼き上げられた美味しいクッキーでした。



ワイン.JPG

チリのシャルドネ(白)

美しい黄金色の少し甘めのワインは、お料理の味と良く合います。

バゲットとバター

バゲットはパリっとトーストされバターは塗りやすいよう柔らかくしてありシェフの心使いを感じます。



 ・店名
  グランブルー
 ・住所
  兵庫県姫路市紺屋町85
 ・定休日
  水曜日
 ・営業時間
  11:30~14:00 17:30~22:00
 ・電話番号
  079-282-6967
 ・駐車場
  無し、姫路駅から北東に徒歩8分
 ・その他
  シニアソムリエがワインをお選びします
 ・HP
  http://www.himeji-mitai.com/granblue/



編集部イラストWEB用カラーsaikai100px.png

さかい

男性でも満足のいくボリューム感ですよ!

その店名らしく海をイメージしガラスを基調とした清潔さと透明感がある外観、店内にはワインボトルやグラスが整然と並び、カウンターやテーブルの木の暖かみと明るさを抑えた照明、壁にはきらびやかな鏡面と2階へ続く白い階段がより洗練された雰囲気を出しています。 期間は2月1日から18日で多くの方に味わって頂けるよう、5000円(税別)とお財布にも優しい価格に設定しています。

 

 

bookmark_border